旧ブログサイトはこちら

【テック】タイヤ交換はお早めに!
by: 加瀬 孝幸

こんにちは、本日はタイヤ交換のお話をしたいと思います。

 

先日BROMPTONのタイヤ交換をご依頼頂いたお客様のタイヤが

交換前こんな感じになっていました…

 

トレッド面の消耗に目が行ってしまいますが、

サイドウォールもボロボロになってしまっています。

この状態でも中のチューブは奇跡的にパンクしていませんでした!

この状態で空気圧を上げたらほぼ確実にバーストしてしまいます!

大変危険な状態です。

普段空気を入れる時に、タイヤに異常を感じたら早めに交換しましょう。

 

ここまででは有りませんでしたが、

私の通勤自転車のタイヤもご覧の通り、サイドに亀裂が出来始めていました。

Jpeg

すぐにパンクやバーストの危険が有る亀裂では無いと思いますが、

通勤途中でパンクすると困りますので写真撮影の後タイヤ交換しました。

 

タイヤやチューブを交換するときに、

意外と見落とされがちなのが、リムテープです。

意外とパンクの原因となりやすいので、リムテープがズレて

ニップル穴が露出していないか、窪みが深くなりすぎていないか、

バルブホールの部分が切れてしまっていないかを確認してください。

リムテープがボロボロになってしまっていたら、

こちらも早めに交換をおススメします!

 

 

普段から通勤通学にご使用頂いている自転車程、

パンクやトラブルは困る物だと思いますので、早め早めに消耗品交換をしましょう!

自転車に詳しくない方は、お気軽に店舗スタッフまでお声かけ下さい!

精一杯サポートさせて頂きます!

 

 

来週末GSRカップに出るのでレース用の軽いタイヤに付け替えました。

レース前にも必ずタイヤコンディションはチェックしましょう。

集団走行中のトラブルは大怪我につながります!

 

ご来店お待ちしております。

↓クリックすると、赤坂店の紹介ページが開きます。

ワイズロード赤坂バナー(水曜定休)