facebook 旧ブログサイトはこちら

【メリダ】エアロロードは平地専用?そんな常識はこの1台が覆します!!【リアクト】
by: 石澤貴志

世界のアサゾー!!!

 

超スペシャルホームページのみの

 

お得な情報満載!今すぐチェック!!

 

 ( 要クリック ) 

 

 

エアロロードが平地に強いのは当たり前!

 

山岳もスマートにこなし、長距離を乗っても快適なスーパーオールラウンダーがこちらでございます!

 

 

2017_09_23_1590

 

MERIDA 2018

REACTO 8000-E FRAMESET

 

¥ASK

 

(スタッフまでお気軽にお尋ねください!)

 

2011年の登場以来、登りもこなせるオールラウンドエアロロードとしてその名を馳せてきたリアクト。

 

2018年ではフルモデルチェンジを果たし、第3世代へと更新。

 

円熟の進化を見せてきた新型リアクトの秘密に迫っていきましょう。

 

 

2017_09_23_1594

 

 

ダウンチューブは引き続きカムテールを採用。

 

 チューブの縦横比をもっと高めれば、翼断面の方が(無風時の)空気抵抗を減らすことはできますが、横風の影響や、パイプ形状の変更による乗り心地の変化を考えるとベストアンサーと言っていい形状です。

 

ケーブルの入り口は、これまでのトップチューブ上からダウンチューブ上に変更。

 

ステアリングでケーブルが傷みにくい、ユーザーフレンドリーな設計です。

 

チューブの背後にケーブルを隠すことで、空気抵抗への悪影響を最小限に抑えました。

 

もちろん電動コンポ用のプラグも用意されているので、電動化すれば更にスマート、かつエアロ効果に優れた仕上がりにできますね。

 

 

 

2017_09_23_1598

 

 

トップチューブの造形も大きく変化。

 

トップカバー上端からつながるような造形になり、より空気抵抗を削減しました。

 

特徴的なトップカバーの形状は、プロチームも数多く採用する「VISION METRON 5D」ハンドルに合わせた造形。

 

ステム一体型のハンドルバーと継ぎ目なく美しく繋がり、空気の乱流を抑えます。

 

 

2017_09_23_1596

 

 

トップチューブの断面は、ヘッドチューブから連なるひし形断面。

 

シートクランプまでなだらかにその形状を変化させ、空気の流れをスマートに処理します。

 

 

 

2017_09_23_1597

 

 

フォーク周辺も、エアロダイナミクスを中心に大きく進化。

 

フォークブレード中ほどを外側に膨らませ、ホイールがかき乱す空気の流れと干渉しないよう設計。

 

368gの軽量フォークながら、力強い造形を見せます。

 

 

 

2017_09_23_1595

 

 

近年のエアロロードではやはり目が行きがちなのは、フォークとダウンチューブを形状的に繋げている部分の処理。

 

エアロロードの最先端を行くリアクトは、やはりスムースにこの部分を繋げています。

 

フォークを潜り抜けた空気がスムースに後方に流れ、空気抵抗を抑えます。

 

 

 

2017_09_23_1591

 

 

後ろ三角はエアロダイナミクスのみならず、オールラウンドなロードバイクとしての進化も果たしました。

 

シートステーは形状を変更。低い位置から広がるように生える形状は変わっていませんが、スリムになり、後端が広がる曲線を描くことで、より快適性を向上。

 

「エンデュランスロードが不要になる」とすら言われる快適性を発揮します。

 

 

 

2017_09_23_1592

 

 

一方でチェーンステーはよりボリュームアップ。

 

トルク伝達効率に大きな影響を与える部分を強化したことで、アタックにも応える反応性を身に付けました。

 

 

 

2017_09_23_1593

 

 

BB周辺に結集したリアクトの特徴的なギミック。

 

ダイレクトマウントをチェーンステーに配置しているのですが、ケーブルの出口をエアロカウルのような造形とし、旧型から空気抵抗を改善。

 

大口径のBB386は、大入力をストレスなくぺダリングパワーに変換します。

 

 空気抵抗のみならず、あらゆる部分がアップデートされた新型REACTO。

 

在庫サイズはS(50)でトップチューブ長535mm。

 

身長173cm程度の方のためのサイズです。

 

風を味方にし、登りまでしっかりこなせるスーパーエアロロードを、上野アサゾーにてゲットしませんか?

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週のオススメ記事はコチラ!

↓クリックしてね!!↓

 

2018_08_24_3494

 

2018_08_24_3506
 
王者のロードバイク
一層美しくなった’19モデルがダブル入荷!
 
 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

1

  ( 要クリック ) 

 

 

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

上野御徒町にある、

とても小さな激アツな店!!!

アサゾー!!!

アサゾーはワイズロードの中で

唯一のロードバイク専門店です!!!

商品点数3万以上!

激ヤバパーツ系在庫多数!

JR御徒町より

早歩きで81秒291!!

ロードバイクのフレーム60以上!!!

ホイール80ペア以上常時在庫中!!!
(ホイール変えると人生変わっちゃいますよ!)

カンパニョーロ、シマノのスペアパーツの在庫は

あんなモノからこんなまで驚愕の店頭在庫数!!
(キズが付いたら交換できるパーツがいっぱい販売してますよ!)

 

ワイズロード最強の極狭店舗ではありますが、

の溢れる空間がそこにはあります!

 

アサゾーが目指すもの、

それは

「新たなる世界へ踏み出すための一歩のご提案!」!!

 

F1レーサーフェルナンドアロンソさんなど

数々の著名人が、

海外より上野御徒町付近めがけご来店になり、

 

「ハンパないね」な笑顔で店内をくまなく探索し、

お買物されるという伝説は数知れず、、、

 

笑顔がとっても素敵な我々が

超絶在庫で皆様をお出迎え致します

 

あなただけのこだわりのロードバイクを組み立てたいなら、是非、ご相談ください!
(そして、ロードバイクのことなら何でもご相談ください!)

 

さあ、

手動扉左側に思いっきりスライドして!!

さらなるロードバイクの世界へいざッ!!!!
 (※最近、ドアが上手く閉まらずに少し開いてしまいますが、お気になさらずご来店ください、、、)

 

 

☆☆☆☆☆ワイズロード上野アサゾー店☆☆☆☆☆

東京都台東区上野3-19-4

03-3839-7939

http://www.ysroad-asazo.com/

 

 

 

2018年8月より 火曜日が定休日

 

その他の平日12時から20時まで営業!

土日祝日は11時より20時まで営業!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

当店で販売される自転車に関しましては、「バラ完」と呼ばれるフレーム(骨組み)から、ホイール(車輪)や

ハンドル(手で持つところ)やサドル(座るところ)などパーツ類を組み合わせて、完成させる方法が主流となっております!!

どんなロードバイクに乗りたいのか、どんなパーツを使いたいのか、

どんなカラーでキメたいのか、等々、ご自身のこだわりをもって、完成に導かさせていただいております!

納期に関しましては、『各種パーツの集まり具合』によって変わりますが、だいたい半日~1.5週間程度でお渡し可能です。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

●最新コンポも最速入荷!!アサゾーなら大体揃います!!!

シマノ・カンパ・スラム勢ぞろい!!!最新電動コンポからワイヤーな定番まで常時展示!!!

憧れのカンパニョーロのコンポは定価からまさかの15%オフ!!衝撃アサゾー価格!!!!

 

 

●カンパ&シマノスモールパーツ大量在庫!!!!!

すでにアサゾーの代名詞にもなりつつあるスモールパーツ。
一般的なパーツから他のお店では手に入らないようなパーツまで、常時大量在庫しています!
もちろん、シマノ、カンパ共に在庫していますよ。
各種ネジやワッシャーから、ブレーキのバネ、ブラケットカバーやスプロケのバラのギヤ板まで豊富に取り揃えています。
特にアサゾー店ではSTIのブラケットカバー、ハブのベアリング、ブレーキの沈頭ナットなどがよく売れています。
もちろん在庫がないものに関しては、常時お取り寄せも承っています。
常にスモールパーツを大量に在庫をしている当店だからこそどんな小さなパーツでもok!!!!
現在販売されているものであれば1点からお取り寄せいただけます。
スモールパーツをお探しの方、ぜひアサゾー店までご相談ください。

 

アサゾー取り扱いフレーム (1)

アサゾー取り扱いホイール (1)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★