facebook

【石川ライド】ロードとグラベルどっちがオススメ?【走ってないけどライドブログ】
by: 石川康輔

【グラベルロード】

世界的な流行りもあって

私石川も手を出してみましたが

まだまだそのポテンシャルを引き出すような使い方は出来ていません

 

700×36cのセミスリックタイヤで現在走っていますが

20201014_072543

 

 

このぐらいのタイヤだと

普通に公道で走れるので

走ってグラベルのある場所まで言って

現地で空気圧調整して走って

帰ってくる

 

と言った感じの使い方が可能ですね

 

 

勿論、アスファルトでの性能がそこそこ高いので

普通のサイクリングでも楽しめますね

 

ちなみに私の現在動いてるバイクはどちらも

RIDLEY

 

こっちがグラベルロード

20201014_072532

 

荷物がたくさん載るような今どきのバイクではなく

純粋に走りを追求したモデルなので

走行性能は高いはずです

 

 

 

こっちは普通のディスクロード

20201007_083818

 

乗り心地の良いRIDLEY FENIXシリーズ

この車体ではないのですが

当時リムブレーキで23cの頃からFENIXでは砂利道を走っていました

 

 

同じ角度の写真がすぐに出てきませんでしたが

丁度同じホイールを履いて同じ道を二週続けて走ってきて

色々と比較?したので

グラベルロードと

ディスクロードで

悩んでいるという方

 

 

基準は私ですが

よかったら参考にしてみて下さい

 

 

 

まず

どちらも

シマノDI2

グラベルがGRX

ロードがULTEGRA

 

パーツはいろいろとミックスされてますが

そこは割愛

 

タイヤはどちらもIRCのチューブレスタイヤ

 

グラベルが

700×36c

 

ロードが

700×28c

 

 

まず大半の移動時間を占める

オンロード性能

 

28cタイヤは個人的にツーリングタイヤとしての最適解になるんじゃないかと思っています

 

スムーズな転がり

細かな路面のギャップを感じさせない柔軟性

コーナーのコントロールが楽になるので操作も疲れない

 

ただし、重さはもちろん

クッション性が高い反面

反応が緩やかで

スピードの増減は苦手に

 

20201007_083830

 

アベレージペースで走る単独走では

デメリットにはならなそうですが

 

競技的な走りで考えると

やはり25cが一番速いかと

その点ロードバイクなら細い方の選択肢があるのですが

グラベルロードは太いタイヤで設計されており

28cでも細くみえるので

25cを履くことはしないでしょう

 

 

グラベル性能としては

 

浅い砂利道はむしろこの28cタイヤの方が早いです

このぐらいの道↓↓↓

20201014_080804

 

 

36cの方が走りやすいと思っていましたが

踏み鳴らされている砂利とか硬い路面は

太くなっても速くはなりませんでした

 

その真ん中の芝生や

土の道など

路面が柔らかい場所で性能を発揮してくれます

 

28cスリックタイヤでは通れない道も

このぐらいのタイヤスペックの差があれば

走れるようになります

 

ちなみに

ドロドロな深い土の上は

ブロックパターンのしっかり付いたタイヤじゃないと走れないと思います

 

 

 

 

対して36cタイヤは

公道ではすごく走りにくいだろうなと思っていましたが

普通に走れたので

ビックリです

感覚的に

どのぐらいの差になるか

 

ロードで30km/hぐらいのペースで走ろうとすると

大体28km/hぐらいになるイメージ

 

しっかりとパワーメーターで

何Wぐらいって比較ができればよかったのですが

個人的感覚ではそのぐらいの差になりますね

 

勿論速度が上がるとその差は大きくなります

グラベルロードで40km/h巡行するなら

32cスリックタイヤにかえて走った方がいいですね

空気圧にもよるのかもしれませんが

フワフワしちゃいますし

タイヤの凹凸があるので安定感は落ちます

 

それに制御しにくいです

グラベルロードでは

ロードに比べ

反応性に劣るフレーム設計の為

粘りが無いので

ロードのようにコーナーを行こうとすると

ちょっと怖い気がします

 

 

 

ちょっと、散らかった文章になったので

簡単にまとめると

 

グラベルロード36c

舗装路:そこそこイケる

未舗装路

踏み固まった浅い砂利:そこそこイケる

深砂利:そこそこイケる

土、芝生:そこそこイケる

 

 

 

ロードバイク28c

舗装路;最高

未舗装路

踏み固まった浅い砂利:なかなかイケる

深砂利:ハンドル取られるので注意

土、芝生:ぬかるんでるとムリ

 

 

と言った感じ

ディスクロードでも

自分の場合は

未舗装路を良く走っているので

28c履いてしまえば

土手上ぐらいの砂利であれば問題なく走れます

むしろ調子いいです

 

ちょっと砂利道あるのが気になるぐらいって事でしたら

ディスクロード

 

 

憧れの林道

河川敷下の未開の道

などなど

普通の道を走る事に疲れてしまった人は

グラベルロードでもいいかもしれませんね

 

 

私は、またしばらくはロードバイクで走ると思います

グラベルは気が向いた時だけですね

来年に、三国峠に行きたくなったら

また本格的に乗る予定です

 

 

雑な文章ですいません