facebook

【石川ライド】試乗会の翌日に疲れを抜きにサイクリング。160km程、、、え?
by: 石川康輔

DSC_2139

今の季節、走らないのはもったいないですよね。程よく寒くて程よく温かい、まだ風も強くないし、山の方は空気も澄んでいるし。前日にスタッフ試乗会がありまして、スプリント風味に走ってみたり加速を繰り返して結構身体も披露気味。疲れを抜くために軽く走ってラーメンでも食べて帰ろうかなと8時ぐらいに家を出発しました。

荒川サイクリングロードを熊谷方面へ

DSC_2141

去年も冬に何度も走った荒サイの熊谷方面。上尾、桶川あたりが複雑ですが北本に入るあたりから割と一本道になり、鴻巣、吹上の辺りからは大きな土手上コースが現れて非常に走りやすくなります。

DSC_2140

熊谷駅の辺りまで順調に走っていたころに、さてどうしようかな。。。

寄居の行きたいラーメン屋さんはゆっくり走っても到着予定が開店時間の1時間以上前につく計算。あの辺で時間をつぶして30分ぐらい前から並んでもいいけど、さてどうするか。

とりあえず、熊谷から407号線を渡って荒川右岸にわたります。こっちもしばらくは良い感じの土手上道が続きます。

DSC_2142

 悩んだ結果!長瀞の上に到着!!

DSC_2143

 秩父赤壁と呼ばれる崖の上側にある遊歩道です。

DSC_2145

結局荒川経由で秩父周回を大外回りでやることに。秩父で目当てのラーメン屋さんまでペースを維持して走って12時ちょいすぎぐらいにつく予想。

この日は、出発時点で疲労が結構あったのでゆるゆるペースで走る1日にするつもりでしたが、このゆるゆるペース、パワーを数値でいうと150wを中央点に走ると、殆ど疲労感なく走れるではないか!と、発見するに至りました。

平地、頑張らない。登り、頑張らない。下り、頑張らない。

全ての局面で頑張らないことで休憩をあまりしなくても走れるではないですか!!

というわけで、秩父を越えて、横瀬に12時10分ごろ到着。さて、お目当てのラーメン屋さんは、、、、大行列!!何となく想像はしていましたが、撃沈しました、、、並ぶ時間は無いのでそのまま停車せずに、いつもの秩父コース道の駅あしがくぼまで登ります。

なんとか秩父の名物料理にありつけました。

豚みそ丼

DSC_2147

 味噌漬けになった豚肉を丼にしただけですが、めちゃめちゃ旨いです!みそ汁もやたらと美味しくてびっくりしました。

いつもなら、芦ヶ久保についた時点で結構疲れているので、休憩タイムに入るのですが、この日はかなりペースを守って走ったおかげで疲労感はありません。豚みそ入ってむしろ元気になりました!昼まで梅丹一個とコンビニおにぎり1個、チョコチップクッキー一個という普段なら餓死寸前ですが省エネ走行は素晴らしいですね!

DSC_2148

 勾配もそこまでないですし、フロント34Tリア32Tのかなり軽いギヤを入れているので勾配に合わせていい感じに走れます。しかも、100km過ぎても足が全然残ってる!

山伏峠を越えて飯能に下ります。本日の最高標高地点のここまでくれば実質あとは全部下りです。まぁ、冗談で言いましたが、実際にゴールまで殆ど入間川沿いに走るので大きな意味では本当に下っています。風もなくペースも維持しながら走り続けて、徐々に燃料切れがさすがに近づいてきました。

というわけでゴールしました。

DSC_2150

 朝八時に家を出たのに(いつもの秩父ライドは七時)いつもよりむしろ早い時間に帰ってこれたのは、中盤から目標として平坦を27km/h前後パワーメーター的には150w~170w以内(多分秩父に向かってるから登り気味?)登りも180w~200wでできるだけこなして、下りは踏まなくて済むなら流しますし、回して少し入力するだけ状態。

終盤は何よりもラーメンを食べれなかった怒りこそ全てですね。

ロングライドをやるからには疲れない走り方を身につけたかったので今回のように、体力が減らないように、自分自身の走行力下限ぎりぎりで走って、次回からは適時適量の休憩と補給を取り、なるべく一般道か、サイクリングロードの一本道を走る事が大切ですね。

この走り方を心がければ今の自分でも250kmぐらいは何とか行けそうな気がします。

パワーメーターの使い方

一般的にトレーニングをするために使われる高度な解析が可能なアイテムと認識されていますが、週イチラーメンサイクリストの石川が使っても非常に便利です。

以前は体力もあったのでFTPを本気計測してインドアトレーニングや峠のペース配分でという使い方をメインにしていましたが、今回新たにどこまで下げれば疲れないギリギリのペースになるかという所を求めるために活用することができました。

FTPを基準に計算して出したわけではなく、感覚的にこのぐらいかなというラインを狙って走りました。

これなら踏みすぎないで峠も登れますし、向かい風はもちろん、追い風、緩い下りなどで必要ないのに頑張らないという事にも意識が向きます。

スピードだけではわからない、実際に自転車に入力している力を見ることができるパワーメーターは、むしろ少ない体力を効率よく使うためには必須だと思います。

まあ、時間が無限にあって効率を考えないなら不要です。

二日連続の自転車で太ももがパンパンの石川でした。

 

アサゾー店からのお知らせ、キャンペーン

営業時間変更のお知らせ

営業時間変更のお知らせ

 

ゼロ%金利ローン

zeroloan

対象商品に限り今だけ!金利ゼロ!!
お客様の欲しいをサポートします!!

ワコーズ洗車講習会

WAKOS講習会

当日該当のワコーズ製品ご購入で愛車の洗車をワコーズさんにやってもらえます!我々でも参考になる技ありの簡単洗浄です!

バラ完、のせかえご相談ください!

バラ完バナー

↑クリックしてフレームを探す↑

最新モデル、限定モデル、特価商品、アウトレット商品
探しているロードバイクフレームが見つかる!!
ロードバイク専門上野アサゾー店

もっと手軽にオンリーワンを!

20210626_132454

↑クリックしてバイクを探す↑

アサゾー限定オリジナル完成車多数在庫!
組み立て済みなので※最短即日お持ち帰りも可能! 

※当日の状況に寄る為ご相談ください

お問い合わせ

ワイズロード上野アサゾー店

住所:東京都台東区上野3-19-4 KEN BUILDING1F
電話番号:03-3839-7939
営業時間:月~金 12:00~20:00、土日祝 11:00~19:00
9/1より:月~金 12:00~19:00、土日祝 11:00~18:00
定休日:なし

備考:9月1日よりコロナ禍における感染拡大の状況を鑑みて、当面の間上野地区3店舗の営業時間を変更致します。

http://ysroad.co.jp/asazo/