facebook 旧ブログサイトはこちら

『アルミ』って凄〜いネッ‼CANNONDALE最新2017展示会いってきました♪
by: 秋山 裕元

 

 

 

ワイズロード各店から情報が出ていますが、私もキャノンデール展示会に行ってきました!

 

 

 

今回の展示会はただ見るだけではなく、新モデルの試乗も出来るということですので楽しみ♪その時のワクワクをお届けします‼

 

 

 

 

 

雨予報でどうなる事かと思いましたが天気も良く自転車の試乗するのにもピッタリです

 

DSC04490

最新モデルの試乗という事でアブも真っ先に試乗していますね♪

 

 

 

 

 

今回キャノンデールではエントリーモデルの充実という事で、

 

 

CAAD OPTIMO(オプティモ)というアルミモデルが登場!!

 

DSC04441

キャノンデールブランドカラーのグリーンの車体がお出迎え

 

 

 

アルミモデル自体は16年ではCAAD12が出て話題になりました。入門用にCAAD8モデルもありましたが最新はどう違う?

 

 

 

従来のアルミ入門用は価格の問題でアルミのグレードを落としておりました

その為、従来のモデルはアルミの厚みが増し硬い乗り心地になり、それをカバーするようにロード初心者に合わせた緩い乗車姿勢で安定感のある設計でした。

 

これが逆にロードに慣れてきたころに前傾が深くとれない操作性にキレがない等デメリットがありました。

 

 

 

DSC04438

 

このOPTIMOはCAAD12よりもアルミのグレードは落としているのですが、パイプ形状やパイプの厚みなど工夫することにより乗り心地を向上、ジオメトリー(自転車の設計)をレースバイクと同じにすることにより走りの質の向上をしております。 

 

 

キャノンデールさんの調べたデータによると、約8割ほどの方が1週間でロードに慣れるそうで、そうなると最初からもっと前傾がとれる物が欲しいとなってしまう事も多い…、

 

それを見越したCAAD OPTIMOは2017年のアルミモデル・ベストバイな一台ではないでしょうか?入荷が待ち遠しいです♪

 

 

 

 

 

…ただし、忘れてはいけないのは上には上がいるということ。

 

 

 

 

アルミの域を超えた非常に優れたアルミモデルもありますのでご予算や用途に応じて選んで頂いても良いのではないでしょうか

 

そんな良いバイクがあるなら早く乗りたい!とお思いのせっかちな貴方へ!

 

CAAD12 は当店にもフレームセットで在庫を持っております!

0324_ca12P3244066

BLK 50 GRY/ORG 54 詳しくはコチラ

 

 

 

 

 

…話は戻って、今回ご紹介しましたOPTIMOを実際に試乗してまいりました!

 

まず最初に感じたのが抜群に乗り心地が良い!!アルミフレームでありながらそれを感じさせない乗り心地という説明を受けておりましたが、予想以上に良く感じます

 

 

 

それでいて走りを捨てていない所がこのOPTIMOの凄いところ

 

 

 

他にも乗り心地が良いアルミバイクはございますが、多くは乗り心地が良い=ロングライドモデルという位置づけの為、先ほどお話しした設計の部分で乗っていくうちに不満が出てしまうのですが…、

 

 

 

OPTIMOはレース設計

 

 

 

しっかりと落差を出し本格的に乗り始めてもガンガン使えます。

 

付いていたホイールはRS10等の一般的な完成車についている物と同じグレードですが、下りから思いっきり加速してみるとグングンとスピードが伸びロードバイクの走りが楽しめます!!

 

 

振動の吸収性の高さにより下りの荒れた地面でも無駄にハネることなく走るので、走っていても安心して走ることが出来ました。…これは良いホイールを履かせて走ってみたいところです。

 

 

また、エントリーグレードで良くありがちな、ブレーキが社外品、クランクがグレード外、チェーンが社外品などなど、ありますが、このモデルは全てシマノ同グレードで揃えております

 

 

 

 

またOPTIMOにはディスクブレーキタイプもございます

DSC04434

 

じつはこちらのディスクタイプのみBB30を採用し、より走りの質が高くなっております。

 

 

 

 

 

…他にも色々御座いますが 今日はこへんで次回またご紹介いたします。