facebook 旧ブログサイトはこちら

【講習会】パイオニア講習会参加してきました。いくつかの疑問もスッキリ。
by: 池田哲也

世界初にして唯一のペダリングモニターであり、日本におけるパワーメーター普及のまさにパイオニアである「パイオニア」ペダリングモニターの講習会に参加してきました。

 IMG_0607[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

内容的には以前聞いたものもありましたが、今回(私が)初めて知ったのは「ダンシング計測」と「ANT+パワー送信機能。」

 

 

 

 

 

 

 

 

「ダンシング計測」はその名の通りライド中のダンシングを計測するもの。特に設定などは必要なく勝手に計測してくれるのでログを見ればどこでダンシングしていたかなどを確認でき自分の走りの向上につなげることができそうです。

 

 

 

 

「ANT+送信機能」は下の写真のようにパイオニアのパワーセンサー他社センサーを同時に使う場合やZWIFTなどにペダリングデーターを表示させたい時に使う機能。これで複数使いの時の悩みは解決できます。

IMG_0617[1]

 

 

 

 

あと、もちろん存在は知っていましたがオリジナルデーター解析WEBサービス「シクロスフィア」の実際の画面も初めてみました。思っていたよりもずっと見やすくて使いやすそう。

IMG_0613[1] IMG_0614[1] IMG_0615[1]

IMG_0616[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他、当店のベテランメカニックやペダリングモニター愛好者から様々な質問がありましたが、その中でいくつかハッキリしたことも。

 

 

 

 

1:なぜマグネットが必要か?

 

他社製の製品だと加速度センサーのみでマグネットが不要の製品もたくさんあります。

 

ただ、加速度センサーのみだときれいな一定のペダリングをしているときはいいのですが、ケイデンスが乱れたりしたときに計測に影響が出てしまうそうです。

 

それに対してパイオニアはマグネットを介してリセット(パイオニアの方がこう言ってました)することでケイデンスの乱れなどにもしっかり対応できるようになっているのが強み。

 

また、ペダリングモニターモードで12ポイントの計測をしっかり行うためにもマグネットは必須とのことでした。(マグネットも専用の工夫をしたものだそうです)

 

 

2:外的要因に対して弱いのではないか?

 

ROTOR等クランク内部に歪みセンサーを入れるタイプに対して気温の影響(クランクは金属なので)で計測精度に影響が出やすいとはよく言われます。(まあ他社の外付けタイプもおんなじなんですが)

 

確かに原理上はそうなのですが、パイオニアはその対策として静岡の工場で取り付けるときに各温度帯ー例えば0℃、10℃、20℃ーの状態をセンサーに学習させてから出荷して、外的要因の影響を最小限にしているそう。

 

方式上はそうだけどしっかり対策をしているってことですね。

 

 

 

3:コインバッテリーでは電圧(だったかな?)が不安定で計測に影響が出るのでは?

 

リチウムイオンバッテリー等に比べて電圧が不安定でそれによって計測精度に影響が出るという話は聞こえてくるらしいですが、少なくともパイオニアの製品ではそんなことはないそうです。(パイオニアいわくそれはガセだと)

 

逆に充電バッテリー方式ではバッテリーが劣化したら丸ごと買い替えるしかないのですが、コイン電池ならバッテリーの劣化で丸ごと買い替えってことはないので長く使えてむしろメリットが多いとも言えます。

 

 

 

 

 

 

 

さらに品質に関しても「歪みゲージは複数使用(一つのメーカーもあるらしい)」。その取り付け位置も豊富な経験から導き出された最適な位置に設定してあり、様々な問題に対しても想像以上に高い精度で造りこむことで対策していると感心しました。

 IMG_0619[1]

 

 

 

 

耐久性もプロツアーでガンガン使われている中で証明済み。

 

 

 

 

 

トラブルの際の対応も国内静岡工場で迅速に行えるので安心。やや大きな左側センサーなどで取付車種に多少の制限がありますがパワーメーターの国内パワーメーターの一番手の地位は揺るぎそうにありません。

 

 

 

 

 

 

当店では豊富な取付実績の他にパワーメーターを実際に使っているスタッフも在籍しています。(私もシーズン前には取付予定)是非取付などご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50%引きは当たり前!!

 

ワイズロードアウトレット店の発祥の地『池袋チャーリー』はこちらをクリック

 

DSC03202

 

 

 

 

 

 

 

 

このようなタグが付いているフックの商品を取りたいときはお近くのスタッフにお声掛けください。すぐにお外しいたします。

 

DSC09086

 

 

 

 

 

 

 

 

【ワイズロード池袋チャーリー店 アウトレット商品について】 ※必ずお読みください。

 

・アウトレット商品とは….傷有品、サンプル商品、B級品、付属品の欠品など様々な理由がございます。傷や汚れなどある場合がございますので現品確認の上、店頭にてお買い求め下さい。

・アウトレット商品に関しましてご来店いただいた方を優先させていただいております、お電話でのお取りはご遠慮いただいております。

・こちらのアウトレット商品に関しましては、ご来店後に店頭のでご商談させて頂きました方に限りお取り置き期間、当日中(当日閉店後自動的にキャンセル扱い)で承っております

・アウトレット商品に関しまして、多くのお客様にチャンスが行き渡ります様に商品のお取り置きは1点までとさせていただきますのでご了承下さい。

 

・試乗車に関しては保証が付きません。あらかじめご了承ください。

 

 

 

*お気軽にご相談下さいませ

・返品、交換について….基本的には全て実物確認の上、お買い求め頂きますので返品交換はできません。

製品製造上の欠陥とみられる場合など、スタッフまでご相談下さい。

メーカーへ相談し、対応方法を確認させて頂きます。

アウトレット商品をお買い求めの際は上記予めご了承の上、お願い申し上げます。