facebook 旧ブログサイトはこちら

【ワケあり最終処分価格!】第三のロード楕円チェーンリング!?
by: 倉持遥希

 

 

 

現在まで『ROTOR』『O.SYMETRIC』などが有名どころでしたが、ポーランドの新興ブランドが放つ新勢力、知る人ぞ知る『第三の楕円リング』を最終処分価格でご提供!

 

 

 

 

【absoluteBLACK】 

Premium OVAL ROAD

 

 0615_AB楕円P6156282

 【ロード用】

 ¥14,800+税

¥7,400+税

 

【シクロ用】

¥9,800+税

¥4,900+税

 

 

楕円リングの代名詞でもあるROTORのQリングとはまた違ったインパクトを持つこの楕円リング。

 

 

裏側じゃありませんよ!表面ですよ!!目を引くこの網目模様はCNC切削

 

0615_AB楕円P6156276

 

新興とは言え、チェーン暴れ・外れなどがロードよりも多いMTBチェーンリングで培ったノウハウと切削加工を駆使した軽量パーツを展開するブランドだからこその加工技術なのでしょう。

 

 

 

と、この見た目だけで楕円リング界に打って出たわけではありません!!

切削量の割りに超軽量という感じもそこまで…

 

 

求めたのはペダリング効率と「変速性能」!!

 

 

今まで楕円リングの弱点とされてきた「変速性能」を追求したのがabsoluteBLACK版・楕円リング。

その特徴がこの網目模様とその裏側に隠されています。

 

 

ここまで削り込みが深いのは最大で5mmもある厚み!

 

0615_AB楕円P6156284

 

アーム固定部を見れば一目瞭然なこの厚み。支点と刃先が最も遠くなる箇所(52Tでおおよそ65mm!!)でも踏み込み時に起こる

「たわみ」を抑えこむ剛性化を実現。ライバル社ROTORよりも15%剛性が増し、重量も同等とのこと。

 

 

 

裏側にはいわゆる「変速ポイント」として打ち込るピンではなく、6か所の切削スロープ。

 

0615_AB楕円P6156278

 

 

大胆に削り込まれた変速ポイントはレスポンスの良い変速が期待できそう!!大まかですが「1時」・「3時」・「4時半」・「7時」・「9時」・「10時半」の6か所のポイントはペダリング時に最も「踏み込み」と「抜け」が起こる箇所とそれをカバーするように分散し配置されているのもポイントなのではないでしょうか。

 

 0615_AB楕円P6156280_時計

 

ROTORではポジションや踏み位置によるセッティングを無数のクランク固定穴で対応していますが、こちらはクランク角108°~109.5°(おおよそ4~5時)が最大になるよう設定を1つに絞っています。

 

 

 

気になるカラーと歯数は…

IMG_1982[1] 

 

 【ロード用】

GRY(110 5ARM 50T)

RED,GRY(110 5ARM 52T)

※各一枚ずつ在庫しております

 

 

【シクロ用】

BLK,RED(110 5ARM 38T)

※BLKは2枚REDは1枚在庫しております

…となっております!

 

 すべて5アーム用ですのでご注意ください!

 

 

 

 

ペダリング効率の良い楕円リングには満足しているが変速のスムーズさに少し気になっている方はこちらの選択も大いにアリですね。

 

 

   

 

 

 

※長期保管品の為、

小傷、汚れなどございます。

 

※使用に問題の無い、

外観上の理由による返品はお受けできません。

 

ご容赦ください。

 

 

 

 

 

 

 

通信販売承ります

 

 

詳しくはコチラ↓をクリック!

 

 

池C通販

 

 

当ブログにてご紹介の商品であれば基本的に対応可能!!

(※通販NGのブランドや商品もございますのでご相談ください)

 

 

日本全国に発送致します!!