facebook 旧ブログサイトはこちら

【池袋チャーリー本日の作業日記】エアロなカーボンハンドルに交換!ケーブルも内装でスッキリ♪
by: 田中義臣

池C店、本日の作業は・・・

 

 

 

P2131202 (2)

 

 

 

『ハンドルハ゛ー交換』!

 

 

 

A0000002_l

 

 

 

完成車付属のアルミバーから、

 

エアロ形状のフルカーボンバー

アップグレードします。

 

 

 

P2131210 (2)

 

 

 

新しいハンドルバーはケーブル内装式なので、

一緒にケーブル交換も必要になります。

 

バーテーフ゜もケーブルも全て外してしまいましょう。

 

 

 

 

P2131203 (2)

 

 

 

元のハンドルバーからレバーを外す前に、

レバーの角度を測っておきます。

 

ブラケット位置を

なるべく元と同じに近づけるのに役立ちます。

 

 

 

P2131215 (2)

 

 

 

新しハンドルを付けて・・・

 

 

 

P2131213 (2)

 

 

 

レバーの位置も調整。

 

できるだけ

元と同じ感覚で握れるようにしました。

 

 

 

P2131219 (2)

 

 

 

 

新しいケーブルを通していきます。

 

 

ケーブルを通す穴は、

ハンドル下側に開いています。

 

 

 

P2131222 (2)

 

 

 

こんな風に、

先にいらないインナーケーブルを通し・・・

 

 

 

P2131227 (2)

 

 

 

インナーをガイドにしてアウターケーブルを通すと

比較的簡単に通ります。

 

ケーブルの被覆が引っかかると

傷がつくので慎重に。

 

 

 

P2131228 (2)

 

 

 

ハンドルハ゛ーに四本ケーブルを通したら、

フレームにもインナーケーブルを通します。

 

 

古いワイヤーを抜いたときに、

ガイドとなるライナー管を残しておけば

手早く作業することができます。

 

 

 

 

 

 

 

完成です!

 

 

 

P2131247 (2)

 

 

 

大幅に軽量化、高剛性化されただけでなく、

 

ケーブルルーティングが最適化され、

ブレーキやシフトのフィーリングもよくなりました!

 

 

 

 

 

 

 

この度はご依頼いただき

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

またのご来店を

お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーツ交換も池Cへお任せを!!!

 

  

本日の作業日記

 

 

 

 

車体の他にもアクセサリ・パーツも豊富!!

 

180707池C地図

 

 

お気軽にお立ちより下さいませ♪