facebook 旧ブログサイトはこちら

【池袋チャーリー本日の作業日記】取れちゃいけないトコまで取れちゃった!?固着というトラブル。
by: 津森 弘晃

 

 

 

本日お持込みの修理は「ブレーキ不調」という内容。

 

 

P4041205

 

どうやらバネの左右バランスが崩れ片効きで車輪を引きずっている状態。

ご購入からそれなりの年数経過・放置期間もあったという事で本体を外してみると…

 

 

 

 

 

P4041210 

アレ、取れちゃいけないトコまで取れちゃった?

 

 

 

本来フロントフォークにしっかりと固定される支柱がブレーキ固定ボルトと共回りし取れてしまいました。

 

 

P4041212

 

どうやら固定ボルトとガッチリ固着しておりビクともしません。

 

 

こうなってしまっては固着ボルトを破壊という選択肢しかありませんが、ボルトがとれたとしても恐らく支柱の使い回しは不可能という判断となり…、

 

 

 

P4041214

 

支柱パーツを新たに装着。

※ネジの径やピッチなど規格が数種類存在します。今回たまたま補修パーツとしてストックしていたものが適合しましたが今後、お持込頂いても必ず修理できるとは限りません。

 

 

P4041215

 

消耗も進んでいましたので併せてブレーキ本体も新調

 

 

 

 

タッチと制動力はもちろん、スムーズな車輪の回転も回復。

 

P4041218

 

ブレーキ系パーツは安全に走行する為に必要不可欠な最重要パーツ。

  

 

万全の状態で安心・安全にお乗りいただくためにも購入後年月が経つ車体や、一定期間乗らない期間があり久しぶりに使用するという車体は今一度消耗や不備が無いかチェックしてみてはいかがでしょう?

 

 

 

点検コースは¥2,200-で受付中

 

※交換や調整を伴う作業が発生した場合、それぞれの作業工賃が追加となります。

※お持込の前に混雑状況にTEL確認(03-3983-8694)をお願い致します。 

 

本日の作業日記

 

消耗度合いや経年劣化が激しいものに関しまして車体の買い替えというご提案となる場合もございます。選択肢の1つとしてご検討・ご考慮お願い致します。