facebook 旧ブログサイトはこちら

【テック&メンテナンス】シマノSTI 5800ばらしました
by: 安田 一行

転倒して、機能しなくなってしまった

シマノSTI 5800の内部を原因を探る為に

ばらしました。

本来ラチェットで爪を噛むパーツが転倒の衝撃で

曲がってしまっています。

P1170057 P1170058 P1170059

レバー側と本体をつないでいるシャフトを叩き外します。

P1170060

残念ながら、今回のSTIはダメージが大きく全交換になりました。

 

※今回の作業は技術の有るスタッフが行っています。

絶対に個人で作業は行わないでください、作業によりパーツが破損してしまう可能性があります。

当店では当ブログを見て作業を行ったものの保証は一切いたしません。

途中まで作業を行い断念したものの作業も当店では行いません。

修理等は必ず最寄りのプロショップへ依頼ください。

 

2017.3.5 安田