facebook 旧ブログサイトはこちら

【レックマウント】ハンドル周りをスッキリ化計画
by: 福田 克成

 

 

 

こんにちは、ワイズロード茅ヶ崎店福田です。

 

 

 

 

 

今回は ハンドル回りスッキリ化計画 ということで

様々なシーンに対応した多彩なマウントを展開している「レックマウント」を使った

スッキリ化した私の実例をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

さて、私が実際使用しているハンドルは、、、

 

 

 

 

 

 

                     P1180505

 

Shimano PLT コンパクトエルゴノミック380mmです。

 

 

 

 

上ハン形状が偏平になっており握りやすい反面、

真円部分が少ないため、ステムの種類によっては

マウント等の取り付けるスペースが少なくなってしまいます。

 

 

 

 

実際、サイクルコンピューターとライトとで

別々のマウントにすると結構窮屈になってしまいました…

 

 

さてここで登場しますのが、、

 

 

 

 

 

 

 

P1180502

 

Type19 Garmin マウント

 

 

両持ちナロー ロングタイプのガーミンのサイクルコンピューター用のマウントです。

 

 

 

写真ではボケてしまい見にくいですが、このマウントのハンドルへのクランプ部分はとても細く

既に狭いものの、これ位ですと余裕を持って付けることができました。

 

 

 

純正マウントよりも位置がハンドル上部になるので、ボタン操作もし易くなりました。

 

 

 

 

 

 

 

      P1180504

 

ライト用マウント GP-CATHL2 を使用したライト部分です。

 

 

 

 

使用しているのはキャットアイ VOLT200です。

 

 

 

純正のライトマウントから一部部品を取外し、組み替えることで取り付け可能になります。

 

 

 

 

本来の所マウント2つのところを1つにまとめることで、スッキリしました!

固定力も申し分なく、安心して使えます。

 

 

 

 

 

 

ハンドル回りをスッキリさせたい方は是非チェックしてみてくださいね!

(レックマウントさまHP→ https://www.rec-mounts.com/ )

 

 

 

 

当店でもお取り扱いございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

 

 

 

 

 

Y’sRoad茅ヶ崎店

Tel 0467-84-1555