facebook 旧ブログサイトはこちら

【マニアック古谷野】 バラ完 組立中~③
by: 古谷野 穣治

 最近商品紹介のブログを全く上げていない古谷野です。

 

今回も不定期バラ完の組み立て記事になります。

 

 

 

P1190077

 

 

ホイールはシマノのWH-RS81になります。

現行ではWH-RS700というグレードが最新/後継モデルになりますが、マット系なカラーが合わないということでコンポーネントと同じくあえての旧型で。

 

 

P1190079

 

 

ちなみにオーナーはわ〇わいセールで型落ち特価になると狙っていたようですが、

なぜか対象にはなっていなくて怒っていました・・・。

 

 

P1190078

 

 

装着するタイヤは井上ゴム(IRC)の定番タイヤ「FORMULA PROチューブレス」です。

オーナーはMTBでチューブレスの乗り心地やそのメリットに感動しています。

なのでチューブレスです。パンク・空気抜け対策でシーラントも入れています。

 

 

チューブレスとなるとタイヤの扱いにくさが問題になると思います。

確かに初代フォーミュラ(数年前)は硬くホイールにはめるのには難儀しました。

 

 

しかし時代と共にタイヤも進化してこのタイヤはクリンチャー+α並みの硬さになっていました。

過去のようにタイヤをはめた翌日に腕が筋肉痛になるのも無くなるかもしれませんね。

 

 

これで組み上げが出来そうです。

(実際は組みあがっているのですが・・・)

 

 


 

 

 

 

p11900551

 

 

先日クランクを奪われてしまった↑のバイクですが、

 

 

 

P1190058

 

 

別のバイクから奪ってきました(笑)。

ローターのクランクです。一応パワーメーター式です。

 

 

 

P1190054

 

 

 クランクが変わるのでシマノ用コンバーターBBを取り外します。

 

 

これまでシマノクランクに楕円リングを付けていて、

ロータークランクに真円リングを使っているというジレンマがありました。

 

 

それを解決しようというのもあります。

 

 

P1190053

 

 

ロータークランクに合わせるためBB30のベアリングを入れます。もちろんセラミックです。

 

 

オーナーはコンバージョンBBというのがあまり好きではありません。

せっかくのBB規格のメリットが失われてしまい、中途半端感がでてしまうからです。

 

 

 

P1190064

 

 

楕円リングを取り付けました。

ロータークランクに合うチェーンリングを追加で買うという余計な出費がでてしまいしたが、

 

 

「これでクランク・チェーンリング・BB規格がピッタリになって心もスッキリ!」

 

 

と満足げに言っていました。

 

 

 これでこちらのバイクが解決しました。

 

 

 p11900571

 

 

しかし新たなる問題が・・・。

 

 

ローターが元に付いていたバイクのクランクが無くなりました。

※プライバシー保護の為画像を一部加工しています(笑)。

 

 

 

こちらに関してはまた今度・・・。

 

 

 

 

2018/1/28 古谷野