【トライアスロン】最新2018年のウェットスーツはコスパ高いぜ!!!
by: 安田 一行

トライアスロン必須機材で

値段が少々高めでしっかり選びたい機材と言ったら

ウェットスーツ

 

ほとんどのレースで必須で

ウェットの選び方ひとつでタイムと快適性が段違いです。

 

大切なことは二つ

・自分に合ったサイズ選び(これは最低条件)

・予算と機能の中で折り合いをつけて選ぶ

 

特にこの2番目予算と機能が難しい

余裕があるなら

HUUB ALBACORE ¥135,000+税

Z3ROD VFLEX        ¥121,500+税

選んでおけば間違いないのは言うまでもありません。

 

全体的なゴムの柔らかさ、体幹の保持能力のバランスが最高に良い!

 

では機能面で妥協したとしてどこまでがあきらめられるか?

最低限、腕が回すのに抵抗が少な目で胸周りが苦しくなければとりあえずは良いでしょう。

 

その良いバランスが取れたハイコスパなウェットスーツが

2018年2XUから発売されました。

 

2XU  P:1 PROPEL

¥40,000+税

DSC_1464

 

DSC_1465

 カラーはこちらの鮮やかなFLOとSILVERの2色展開

 

 

DSC_1466

 

特長はこの価格の安さながら

脇のゴムが薄手で柔らかく

同価格帯のウェットスーツに比べて圧倒的に

腕が回しやすい、呼吸が快適(胸の締め付けが少ない)

DSC_1467

首周りの締め付けも少ない

 

快適な所が特徴

 

茅ヶ崎店では各サイズ在庫しています。

(試着も可能です)

ウェットスーツ着用時の大事なポイントもサイズ決定の際に

ご案内します。

これが無いとワンサイズ大きなサイズを誤って選んでしまうことがほとんどです。

 

トライアスロン専門ショップワイズロード茅ヶ崎へご来店ください。

お待ちしております。

 

2018.4.2 安田