【マニアック古谷野】5/17(木)~18(金) 走行日記
by: 古谷野 穣治

 

5/17(木)

 

 

 

富士ヒルクライムに向けてコンディションを煮詰める段階に入りました。

平坦系ではなく山系の’’濃い’’コースを走ります(疲労がたまりすぎない程度に)。

 

 

 

P5174812

 

 

で、この日は古谷野がたまに走る

 

箱根→三島→修善寺→熱海→小田原

 

という平坦・登り・アップダウンあるルートです。

 

 

そんなに楽でもなく、きつくない。

走りごたえがあります。

 

 

P5174815

 

 

箱根は旧道側から登りました。

芦ノ湖付近は霧で覆われていました。

 

 

 

P5174817

 

 

 

三島へ下ってからはいつもは修善寺に直接行きますが、この日は最近できた「伊豆ゲートウェイ函南」へ行ってみました。

 

 

 

 

 

P5174816

 

 

 

伊豆半島は自転車に力を入れている地域ですのでサイクルラックもたくさん!。

平日なのでバイクはまったくかかっていませんが・・・。この日はお客さんと一緒に走りました。

 

 

 

 

P5174818

 

 

 車でデポしてここから伊豆半島を走るのもよいですね。

 

 

 

近くには狩野川がありますので自転車の場合は修善寺方面に行く方はスムーズです。

※橋を渡ったりする必要があるので少しややこしいです。

 

 

 

31632069_2127551197522941_7005693711111684096_n

 

 

 

主要道路を少し外れると車の交通量も少ないですし、のどかな風景を見ながら走れます。

あっ、↑のアメリカンなヘルメットにサイクルキャップにウェアにソックスな人物は古谷野です。

 

 

 

 

P5174822

 

 

で、修善寺に到着。軽く補給します。

この日は暑く、ダブルボトルで来て正解でした。

 

 

 

P5174824

 

 

 

そのあとCSCまでの緩やかな登りを登って、

 

 

 

P5174826

 

 

 

山伏峠経由で海沿いまで出ます。

海沿いに出ると強風でした。

 

 

その後無事に帰宅。

 

 

 

P5174830

 

 

 

走りやすい季節からそろそろ暑さ対策しないといけない時期になってきました。

 

 

 

距離131km、獲得標高1969mでした。

 

 

 


 

 

 

5/18(金)

 

 

 

前日はそこそこ走ったのでこの日は軽くサイクリング。

昼前に出発してR134を走って逗子の某有名食堂に行ってきました。

 

 

 

 

P5184833

 

 

 

 

店内から撮ったこの画像で「あのお店だ」ってわかる人もいるはずです。

ゆったり乗る用の鉄フレームバイクで久しぶりに走りました。

 

 

 

前日にレース用のカーボンバイクに乗っているので比べるとこのバイクは走りがもっさりしています(このバイクはあえてそういうパーツチョイスをしています)。

 

 

しかしこれも「味」のひとつですね。

 

 

バイクは軽くて・固いのが良い!、などと性能にとらわれる必要がないのを教えてくれます。

 

 

 

そういわれると古谷野はレースにまったくでないし、トップを狙うわけでもないのでレース用バイクというのが要らないような・・・、耳が痛いです(笑)。

 

 

 

P5184832

 

 

 

メニューがたくさんあるので適当に目についたのを頼んだらこれが出てきました・・・。

軽いサイクリングには少し多めかしら。まあいいや。

 

 

 

最近はこういう感じが多いのでレース前なのに体重が減りません(涙)。

 

 

 

 

 

P5184834

 

 

食後は鎌倉山経由で帰路につきます。

 

 

 

P5184835

 

 

 

帰りの途中に茅ヶ崎店に寄ってみるとホイールサイズ箱が届いていました・・・。

去年は超が付くほどの軽量ホイールで富士ヒル走りましたが、今年度は別のホイールで行こうと思います。

これが吉と出るのか凶と出るのかはレース走ってみないとわかりません。

やっぱり機材頼みな古谷野でした(笑)。

 

 

 

また今度紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

距離70km、獲得標高366mでした。

 

 

 

 

2018/5/18 古谷野