facebook 旧ブログサイトはこちら

【トライアスロンスターターキット】このキットのここがオススメ BIKE編
by: 安田 一行

大好評いただいております。

トライアスロンスターターキット

¥150,000-で始めるトライアスロン

tora

これからトライアスロンはじめたいと考えている方におススメのキットです。

もちろんワイズロード茅ヶ崎ではレース経験豊富なスタッフが

1からトライアスロンご相談に乗ります。

 

 

では、今日はその中でも採用されているバイクについてご案内いたします。

バイクはCANNONDALE CAADOPTIMO TIAGRA

DSC_1692

まずは自転車の命 最も重要である

フレーム

軽量アルミを採用することで登り加速などしやすくなっています。

また、一般的にアルミフレームは乗り心地が悪いと思われがちですが。

SAVE機能というCANNONDALE独自の構造で快適性も高く

トライアスロンのように3種目あり、バイクの後にランが控えている

そんな状態で体力を温できます。

 

またジオメトリーと言われるフレームの設計が

上位グレードのCAAD12,SUPERSIXEVOと同等のレース設計になっています。

なので速く走行したり、止まる下る等基本的な機能が凄く扱いやすい

そこが、他のエントリーグレードと言われるロードバイクとの違いです。

 

次に自転車を購入するときに重視するポイント変速機(コンポーネント)

シマノ ティアグラフルに使用しています。

2×10speedと最上位グレードが2×11speedなので1段少ないですが

ほんの5年くらい前までは最上位モデルも2×10でした。

実際に段数が多いにこしたことは有りませんが十分レースで走るに問題の無いスペックです。

 

 さらにフルシマノというのもポイントで

他のバイクではクランク、ブレーキ、チェーン等がグレードを落としていることが多いです。

そうすると変速が若干もたついたり、引きが重たかったり、制動力が弱かったりしますが。

それがありません。

 

まとめると

高性能、ハイコスパ、長く使えるといういい点ばかり。

 

ちなみに定価¥125,000+税のバイクが

¥150,000+税のトライアスロンスターターキットに入っているのでとってもお買い得!

 

今日はトライアスロンスターターキットに採用されているバイクが

安いだけでなく性能も高くおススメですよというお話しでした!

 

皆さまご来店、ご相談お待ちしております。

 

2018.7.8安田