【佐渡国際トライアスロン対策】タイムを短縮するならこのホイール! デュラエースC60
by: 安田 一行

佐渡国際トライアスロン対策シリーズ

今回はホイールの紹介です。

 

バイクにおいてホイールが変われば

走りの半分以上が変わるといっても過言ではありません

機材の感覚としてはフレーム5割 ホイール3割 コンポーネント1割 その他

と個人的には感じています。

 

そこで佐渡でタイムを縮めるなら

空気抵抗が少なく(単独巡航)

登りもそこそここなせる(軽量)

が鍵になってきます。

 

これに合致するのは

 

シマノデュラエース

WHR9100 C60 チューブラー

定価¥301,252+税

特別価格¥271,127+税

 p1160801

60mmハイトが生み出す空気抵抗削減(一般的にはスポークが短く、少ないとエアロ効果が高い)

空気抵抗の少ないリム形状

ワイドリムの恩恵を受けた路面の安定感

太いタイヤをはくことで得られる路面抵抗の軽減

 p1160802

そして、このリムハイト&ワイドリムながら軽量!

その理由は質実剛健トラブルの起きづらいシマノホイールながら

軽量なリム&ハブ

そしてチューブラーであることが影響しています(一般的にチューブラーが全てのリム形状で軽量です)

 ちなみにフロント

p1160804

 

リア

p1160805

 

佐渡のコースでは中盤の平坦区間では大幅なタイム向上が目指せ

登りでも疲労をためずに、ロスの少ない走りができるでしょう。

 

皆様のご来店、ご相談お待ちしております。

 

2018.7.23 安田