【マニアック古谷野】11/20(火) 走行日記
by: 古谷野 穣治

11/20(火)

 

 

 

県内の紅葉シーズンスタートです。

まず一週目は丹沢湖へ行きました。

 

 

 

 

DSC05984

 

 

 

丹沢湖へ向かう道はいつもはガラガラですが、紅葉シーズンとのこともあって交通量が少し多め。

サイクリストも何名か走っていました。

 

 

 

 

DSC06036

 

 

 

丹沢湖へ到着!(画像は帰りに撮ったものです)。

 

 

 

DSC06000

 

 

 

実際のところ丹沢湖へ行ってもそれほど紅葉はありません。

 

 

 

DSCF0075

 

 

 

あまり知られていない湖の周りの道。

ここの一部にですが紅葉が並んでします!。

 

 

 

DSCF0080

 

 

この場所以外はあまり紅葉なかったですね。

 

 

 

DSCF0047

 

 

 

 

新しく手に入れたカメラ+レンズ2本&いつものカメラ+ニューレンズで出かけました。

さすがに2台体制は重くなるし、シチュエーションに応じて変えるのは面倒でした・・・。

新しい機材はこの日使った感じでは良い感触でした。

 

 

 

 

DSCF0112

 

 

 

 

その後は以前訪れた場所へ移動して撮影。

 

 

 

 

DSCF0073

 

 

 

この日はSLATEで出かけました。

写真撮影の移動にはぴったりなバイクです。

先週三浦半島を走ったときはロードバイクだったので写真を撮るためにバイク下りるのはなんだか面倒な気分でした。

このバイクならそれほど面倒に感じませんし、SPDタイプのシューズなので歩きにくいということはありません。

 

 

 

それと、このバイクのタイヤ変えました。

純正のスリックタイヤからSCHWALBEのG-One All Roundにです。

SLATEは650Bのタイヤ規格。

650BタイヤはMTBでは普通にラインナップされていますが、SLATEは45C以下ではないとタイヤとフレームが接触してしまいます。

その条件に合う数少ないタイヤです。

 

 

 

セミブロックで舗装路からグラベルまで幅広く対応します。

純正のスリックタイヤが対パンク性が低いのでこれまで何度タイヤを交換したことか・・・(涙)。

G-Oneの値段は高かったですが、元を取れるようにします。

距離は短いですが、この日グラベル走ってみましたが大丈夫でした。

 

 

 

タイヤ重量は重いのとブロックパターンで舗装路の走行は少し抵抗感がありますが、スピードを求めなければ許容範囲です。

それよりもこのタイヤで走行範囲が広がったのが大きいです。

 

 

 

 

DSC06057

 

 

 

半袖半パン+アーム・ニーウォーマーで出かけましたが、走っている以外は寒かったです・・・。

でも今月中はなんとかこれで乗り切りたいですね。

 

 

 

DSCF0153

 

 

 

距離91km、獲得標高1029mでした。

 

 

 

 

DSC06047

 

 

 

 

来週も紅葉狩りに出かけてきます。

 

 

 

 

 

2018/11/20 古谷野