【茅ヶ崎スタイル】コルナゴの名車を最新コンポーネントで復活!
by: 古谷野 穣治

作業が立て込んでいる最近、

古谷野が久しぶりに作業で

緊張感と満足感を感じられた作業を行わせて頂きました。

お客様からWEBアップのご了承を頂けましたのでご紹介します。

作業するバイクは

コルナゴの名車

EXTREME POWER

です。

数々のレースで勝利を量産した名車です。

今は無くなってしまった

当社赤坂店で購入されたバイクでした。

持込されたときはフレーム含めて当時最高級の物が付いていました。

その中にはもう今では新品で手に入らないパーツも。

カンパニョーロのレコードのシートポストです。

ホイールは LIGHTWEIGHT

当時も現在でも最高級は変わりません。

さて、作業ですが、長い間乗っていなかったということでコンポーネント交換含めて乗れる状態に仕上げさせていただきました。

コンポーネントを

元の10速レコード

から

現行の12速スーパーレコード

にアップグレードされました。

ギアの数が増えているだけではなく

変速性能が大幅に良くなっています。

12速かにあたって懸念していたのがスプロケットが取り付けられるかどうかでした。ホイールはLIGHTWEIGHTの2世代目。ハブがLIGHTWEIGHTオリジナルの物でフリーボディーはもう手に入りません。現行のDTスイスでフリーボディーのように交換できないのです。

シマノやスラムはフリーボディーの交換が必須ですが、カンパニョーロならそのままで12速が取り付けられます!。

カンパニョーロ素晴らしいです!。

高級ホイールを買い替え要らなくそのまま使えるのは大きいです。

実際にスプロケットがフランジやスポークに当たることもなく無事につきました。

久しぶりのサイクリングをお楽しみください!。

2019/5/18 古谷野