【5分で1冊まとめます】アルティメットフォアフット走法
by: 遊佐 雪徳

フルマラソンサブスリーを目指す店長の高橋から借りた一冊がこちら.多忙な皆様のために5分で読める量でまとめます.御一読ください.

 

アルティメット フォアフット走法 56歳のサブスリー! エイジシュートへの挑戦

 

 

みやすのんき氏は,漫画家でありながらフルマラソンサブスリーを達成するランナー.飛躍の理由のひとつには,フォアフット走法の習得があったとのこと.そのストーリーとトレーニング方法が記されています.本書の優れている点は,著者の「感覚的な」記述の多用です.どのようにして良い感覚を掴んだか,言葉の表現を駆使して伝えようと試みています.一般市民ランナーには参考になるかと.重要と思われるポイントはひとつ.

 

フォアフット走法とは…

つま先で地面をわしっと掴んで蹴り上げる感覚 → 間違い❌

地面からの反発をつま先で受けて,膝下が地面から弾かれる感覚 → ⭕️

(着地の際は,膝は伸ばさず膝下を自分の身体より前方に振り出さないこと!)

 

誰しも,頭の中に思い描く優秀なランナーが疾走する映像を頭の中に思い描いています.一体どのようにしたらそこに近づくことができるだろう?そのための視点と感覚の変化を,著者は共有しようと試みています.身体的な感覚の一致・不一致を生じる可能性がありますから,繰り返し読まれるのが良いと思います.

 

 

〜特におすすめの読者層〜

とにかくフルマラソンをターゲットとする方.練習メニューも参考になると思われます.一方で,10 kmや5 kmをターゲットとする方は,別の練習メニューを組まなければいけません.フルマラソンサブスリーでは4分15秒/kmを刻む必要があり,レースでは上位2〜3%以内に入るレベルです.10 kmや5 kmのレースで同じレベルを目指すとなると,3分00秒/km 〜 3分30秒/kmを刻むこととなり,スピードトレーニングをメニューに組み込む必要が出てくるものと思われます.

 

 

〜その他〜

フルマラソン男子の世界記保持者 エリウド・キプチョゲ選手のとあるレース前の練習メニューがこちらに紹介されています↓

https://www.sweatelite.co/eliud-kipchoge-full-training-log-leading-marathon-world-record-attempt/

その和訳が本書に紹介されています.世界王者は一体どのような練習をしているのか…一見の価値ありです.

 

 

以上,5分まとめでした.自転車もランもトレーニングメニューの相談ウエルカムです.ワイズロード 茅ヶ崎店に遊びにいらしてください.

 

ブログ用スタンプ.001

茅ヶ崎から始めよう♪

ストイックYUSA

2019年11月14日 

 

 

ワイズロード茅ヶ崎店 Y’sRoad Chigasaki

住所:神奈川県茅ヶ崎市中海岸4丁目12986番52号 サザンビーチヒルズ2F
電話番号:0467-84-1555 (スマホの方はタッチで電話掛けれます)
営業時間:月~金 11:00~19:00、土日祝 10:00~19:00
定休日:火曜日

 

(当店のあるサザンビーチヒルズの駐車場に限ります)

 

旧モデル大幅値引き

Instagram0829

名称未設定

「いいね!」も「レビュー」もお待ちしております.

m(._.)m

 

 

 

高額商品をご検討の方に!

 

1%ローンをご利用頂くとこんなにお得になります!