【夜道を安全に!!】『ライダーに必要な機能をすべて盛り込みました』テールライト!!
by: 田渕喬介

超多機能テールライトご紹介です!

 

Haute Works CLIQ

¥6000+TAX

 

以前クラウドファンディングで多くの資金を集めて商品化したrayoの後継機!

第二弾のクラウドファンディングも200万円以上の資金を集め製品化しました!

『ライダーに必要な機能をすべて盛り込みました』と豪語するほどにこのライトはめちゃめちゃ多機能です!

 

 

何よりライトとしては最大光量90ルーメンという高光度!

最近使われている方も多いですがデイライトとして

昼間から使うライトとしても十分使えるライトです!!

 

そして明るさだけではなく3つのLEDと

近距離用と遠距離用の2つの光学レンズを用意することで

隣車線だけではなく、2.5m高のトラックドライバーからによく見える視認性を確保!!

 

そしてブレーキ時にも強く点灯することで更に強く存在をアピール!!

(水平取り付け時のみ)

 

更に!環境に合わせた点灯パターンをオリジナルで作ることが出来ます!

日中用の点灯パターン・夜用の点灯パターン・仲間と一緒に走る時用のパターンなど

必要に応じてお好きなパターンを作れます

それぞれの点灯の仕方の組み合わせで最大125パターン可能!

設定はスマホから専用アプリで設定できます

(android/iPhone対応)接続はBluetooth

また、スマホと連動することによって

盗難防止機能までついてきます!

機能がONの時にバイクに振動などを感知したらスマホに通知が行きます!

これでちょっと離れる場合でも安心!!

あくまでBluetooth接続範囲内ということなので何もない空間で約80m

建物内では10m位(環境によって変化します)とのことです

しかしこの安心感は強い!

 

また取り付けも幅広く27~35mmのポストに対応

(エアロシートポスト用のバンドは別売り)

台座をシリコンバンドで取り付けて本体は簡単着脱!

その他、カバンのベルトに取り付けるアタッチメントや

サドルバッグに取り付けるクリップなども付属!

使い方によっては犬のお散歩時にも活躍!とのことです

 

 

ハイテク機器ですので堅牢性も確か!

IP67の防塵防水性!

これは粉じんが内部に侵入せず、静水に30分間沈めても浸水しないというもの!

ハードな使い方をする方にも安心なのではないでしょうか!

 

重量は65g!

バッテリーはリチウムイオン電池1,000mAh

アプリからバッテリー残量もチェックできます

連続点灯時間は・・・非常に色々なモードがあるのでメーカーさんでは明確に書いてないのですが

英語サイトには

20 hours on low brightness
3 hours on maximum brightness

とあり最大90ルーメンの点灯(点滅ではない)で3時間とのことなので

かなり持つ方かと

 

比較してもうしわけないですが

キャットアイのスマホと連動できるライトSYNC KINETIC

これはハイモードで1.5時間(ハイモードが何ルーメンなのか書いてくれてないのですが・・・)

LEZYNEのSTRIP DRIVE PROだと

50ルーメンの点灯で3時間となっておりますので

なかなかな電池量ではないでしょうか

 

その分ボディはちょっと大きめですがその分視認性が高いと思っていただければ!