twitter facebook

ぬか喜びそして屈辱……茨城シクロクロス第1戦レポート!
by: 間野 友輔

 

 

151012ibarakicx_01
Phot by Nao Maeda ゼッケン見えてない・・・すいません(^^ゞ

 
府中多摩川店てんちょの間野です。

10月12日(月・祝)はお休みをいただきまして、シクロクロスレースに出場してきました。
茨城シクロクロス第1戦。今年は4戦に拡大された同大会のなかでも、ここ3年、毎回参加させていただいている、取手市の小貝川リバーサイドパークの会場です。
ちょうど1か月前には、ほんのわずか上流にあたる常総市を中心に大きな洪水被害がありました。大会運営サイドには関係者が被災をされた方もいると聞き、いろいろとご苦労がある中での開催だということは容易に想像できますが、今回も素晴らしい運営とコース、そして天気のなかでのレースを楽しませていただきました。
 
前日は北関東は雨が残る天気。会場に向かう朝の小貝川流域は濃い霧に包まれ、田園風景の向こう側がまったく見えないくらい。とても美しい風景でしたが、生憎写真は撮っておりません(笑)
 
今季から新しく『カテゴリー4(C4)』が制度化されました。昨季までは各主催者の判断で開催されていたカテゴリーですが、今季から一般カテゴリーに初参戦する選手は、このカテゴリーから始めなくてはいけません。そして、C4ができたことで、昨季まで最下層のカテゴリーだったC3から大量の降格者が発生。今回の茨城ではC4を3レース、C3が1レース開催されることになりました。
 
昨季までC3の上位1/3くらいの位置をさまよっていたわたくしは、幸い降格を免れていますが、これからは降格しないよう気をつけなくてはいけません。昇格にあたる成績を上げられれば問題ないですが、そう甘くもない。残留の条件は、上位の成績を1回以上あげるか、レースの66%以内の順位をシーズン3回以上あげること。できれば一発残留を決めて楽になりたい。
 
で、この日の目標は、その一発残留を決めること。それから、元チームメイトのIさんに勝つこと。これまでIさんには自分がパンクした1回しか負けてないのですが、最近はMTBレースにも積極的に出ているIさんの実力は間違いなく上がっているので、そろそろヤバいなって思っていた。しかも、Iさん含め多くの参加者が、前日開催された宇都宮シクロクロスにも出場しており、エンジンが温まっていることが予想されるので、まったく体の準備が整っていないわたくしは、だいぶ不利が予想されました。
 
7時から1時間程度の試走で5周。若干ぬかるんでいて、タイヤは予定していたChallenge FANGOだとグリップ力がやや足らず、試走後半はBABY LIMUSに交換。やはりこちらの方が安心感がある。しかし日差しも強く、早くも気温が上がってきて、レース時間にはコースも乾いてくるのではないかと判断に悩む。結局そのままBABY LIMUSでレースに臨みました。
 
キッズレース、C4の1レース目のあとが私の出番。今回のゼッケンは21番で、前から3列目、最初のコーナーから見てアウト側のいちばん端からスタート。場所は悪くない。コーナーに向かってみんな逆サイドに寄るはずだから。バックポケットに入れたボトルのドリンクを飲みながらスタートを待ちます。あ、水にするのを忘れた。これじゃあ体にかけられない……。
 
スタート!
おっと、前の人がなんかスタートダッシュ遅いんだけど。おまけに広いスタート直線なのに、今年は踏み跡がなぜかアウトにたくさんついていて、思っていたほど集団がインに寄らず、ポケットされるような格好に。なんとか隙間にねじりこんで最初のコーナーを約半分の位置でターン。
 
コースは草を刈ったばかりの重馬場を200mほど行って戻って、築山を何度かアップダウン。最初のコブあたりまではまだみんな元気なので抜いていくのは難しい。ターンが連続するあたりから次第に順位を上げていく。しかし出遅れたせいでいまひとつ自分の順位が分からない。近い順位を走っている人に対して17番!って声がかかるのだが、何人か抜いても、また17番!って声がかかり、おいおいホントかよ?って疑ったりする(笑)

151012ibarakicx_02
Photo by Fumiaki Sato

 

 
1周走って5分後半くらい。ってことは6周まではやらないな、5周どまりだろう。だいたい3周までにおおよそのポジションが決まると思った。実際、3周までは力を使い果たした選手がどんどん落ちてくる。そこから先はもう落ちてくる選手はいなくて、逆に追いかけてくる選手が増えてくる。ああ、だいぶ自分も落ちてきたぞ。そんな時にコーナーでちらちら見えるのが、すぐ後ろについているIさんの緑のジャージなわけだ……。

151012ibaraki_03
Photo by 春日部写真店

 
タレてくると弱気になる。もうだめだ抜かれちまえ。いやいや、今日一発残留かけるんだろ?レースってのは相手との勝負でもあるけれど、弱い自分との闘いでもある……。
 
いまひとつ踏めない自分に対して、最終周回ついにIさんが攻撃をかけてきた。ホームストレートで抜いてきて、その後じりじりと突き放される。でも、これで最終周回。あとは死ぬ気で踏むしかない。なんとなーく、Iさんの後姿には『今日は勝った』という油断が見えたので、まだ勝機はあると思っていた。後半はストレートが多いので、気合を入れて踏み直す。ゴール直前のコーナー。その手前で抜ければこっちの勝ち。

151012ibaraki_04
Photo by 春日部写真店

 
がぁ、ちょっと足りなくて追いついたのはコーナーリング中。Iさんはコーナーを大きくアウトに曲がって、わたくしはインを刺した。本当にその瞬間までIさん気づいてなかったらしく、慌てて踏み直したIさんのほうがアウトで曲がった分だけわたくしより減速してなかった。
 
惜しいな、わずかコンマ3秒で負けました……。ほぼホイールの厚み分くらい。
うわー、屈辱だ!
 
で、この時点では順位もよく分かってなくて、残留チケットは期待してなかったのですが、リザルト出てきて12位。あ、これ残留だよ!ああ良かった!今季は出場者数が少ない割にレベルが高い信州シクロクロスを中心にカレンダーを組んでいるので、ここで残留決めたら後が楽になる。
 
そんな感じであとは気楽になって、ほかのカテゴリーなど見て一日を堪能してから帰ってきました。
この大会はJCXシリーズ(シクロクロスのナショナルシリーズみたいなもの)に指定された大会なので、特にカテゴリー1のレースは見ごたえがあったし、カテゴリー2のレースもBMX出身ライダーが派手なジャンプを見せて沸かせてくれたり。ああ、楽しかった!


 

今回も動画がございました。by ぴぐちゃんねる
 

で、帰宅して。
残留条件を再確認したら。
 

 残留基準について
 以下の残留基準を満たさない者はシーズン終了後に降格となる。
 ・出走人数を基準にして1/4(25%)以内の順位 1回以上の実績を残した者
 ・出走人数を基準にして2/3(66%)以内の順位 3回以上の実績を残した者
日本シクロクロス競技主催者協会公式サイトから)

 
ん??
25%とな?
 
今日の出走者、44名。25%ってことは……11位まで!
えっとですね。あんまりにも今まで降格規定に縁がなかったので、33%と勘違いしてました。
てえことは、わたくしはコンマ3秒差で残留を逃してしまったのか……これはショックでかい。ぬか喜びもいいとこですわ。
 
ということで、今回は3枚集めたら残留できる回数券1枚のみのゲット。残りレースであと2枚集めます(笑)
次回は10月25日に信州シクロクロス第2戦@安曇野への出場を予定しています。
応援よろしくお願いします!

 
今回もご一緒させていただきました皆様、運営の皆様、楽しい時間を共有させていただきましたことに感謝申し上げます。ありがとうございました!
状況が許せば、シーズン終盤にまた茨城CX出たいな~。
 
 

 

 【今回の使用機材】
バイク
  AUTHOR 2013 X-Control Team CX

グループセット
  Campagnolo ATHENA Ultrashift + CX11クランク + SHIMANO XTRカンチブレーキ

ホイール
  Campagnolo SHAMAL ULTRA Tubler

タイヤ
  CHALLENGE BABY LIMUS TEAM EDITION (チューブラー)

ペダル
  CRANK BROTHERS EGG BEATER 3

シューズ
  MAVIC RUSH

アイウェア
  OAKLEY JAWBONE (PRISM TRAIL)

ヘルメット
  KOOFU WG-1

ウェア
  Pearl Izumi(シャツ) /  le coq sportif(ビブショーツ&グローブ)

アフターレースウェア
  le coq sportif

ドリンク
  梅丹本舗 電解質パウダー + glico クエン酸&グルタミン

 
  

【今季のレース参戦予定&結果】
04/26 大磯クリテリウム……スポーツクラス 第3位
06/28 Crifford Round2……CX C3 第7位、MTB C4 DNS
08/02 Crifford Round3……CX C3 第4位、Master 優勝
09/12 さいたま秩父シクロクロス……CX C3 DNF(-3LAP)
10/12 茨城シクロクロス第1戦@小貝川……CX C3 第12位
10/25 信州シクロクロス第2戦@安曇野
11/15 信州シクロクロス第3戦@南信州
11/28 信州シクロクロス第4戦@野辺山
11/29 信州シクロクロス第5戦@野辺山
12/13 大磯クリテリウム第3戦

12/20 信州シクロクロス第7戦@富士山
01/10 東北CXプロジェクト第4戦@郡山
01/17 宇都宮シクロクロス第3戦@ろまんちっく村
02/14 大磯クリテリウム第5戦
 
15th October 2015 author : ワイズロード府中多摩川店 まのゆうすけ

 
 
 

期間限定秋の乗り出しセールWEBサイトをチェック!!

ワイズロードだからできる一流ブランド勢ぞろい!!完成車、フレーム、ホイール旧品超お買い得品ザクザク!!
下のバナーをクリックすると秋の乗り出しセールサイトに移動します。

 

ぜひこちらをご利用下さい。

府中多摩川店SPHPは下記のURLからどうぞ!!

 http://ysroad.co.jp/fuchu/