facebook 旧ブログサイトはこちら

ビンディングペダルを替えました。
by: 野嶋 健二

こんにちは、府中多摩川店よりお送りします。

IMG_20170418_114959 DSC_0140

近所はどこもかしこも桜が散っておりました。

でも今年はなんとか名所?の桜を見に行くことが出来ました。

 

 

近場っちゃ近場だったのと、ゆっくり走ることはわかっていたので、

フラットペダルで走りました。

 

1491527882057

 

綺麗でしたよ。昭和記念公園。

平日でしたが、春休みとあって多くの人で賑わっていました。

有料(たしか410円)でサイクリングコースを走れます。

気を付けて走行してくださいね。皆の公園ですので。

 

 

 

前置きが過ぎました。

走った後に思ったことが、

 

 

やっぱり歩けるのって楽しい、

 

 

ということ。

 

 

SPD-SLのような本格的なものでも、カバーを用いれば歩けなくはない。

ですが圧倒的に歩きにくい。

この間階段降りたら軽くモモを痛めました。

当然です。自転車で速く走るために作られてますし。

 

 

綺麗な景色に心打たれたいですし、

自分も自由に歩けるようになりたい。

でもしっかり引き足にも頼りたい。

ということで決めました。

 

 

それならペダルと靴を替えてしまいましょう。

 

 

 

※画像は公式サイトよりお借りしました。 

 

 

MKS(三ヶ島製作所)

US-S

¥8,000+TAX

 

 

 

SHIMANOのSPDも考えました。安くてハイクオリティ。

 

でも、選んだのには理由があります。

 

以前にたまたまタイミングが合って、

ペダルが作られる工程の一部を見たのですが、

まあ~細かいこと細かいこと。

 

 

そしてデモ機でクルクル回すじゃないですか。

良く回るじゃないですか。

 

 

 使ってみたいなぁ

と思うのは時間の問題でして…

 

 

ええ…それで買ったのです。

 

 IMG_20170418_114959

今回私が購入したペダル(US-S)は、

MKSの他のペダルに比べると、

ベアリング機構の関係上、回転性能が不利になるとのことですが、

それでもくるくる回ります。

 

 

 

分割型ビンディングシステムという機構で、

固定力はそのままに外すときの力が半分で良いという

身体に優しい機能。

 

どういうことでしょう?

 

 

 

こういうことです↓

 

 

※画像は公式サイトよりお借りしました。

 

左下部分(②)のみが動いてるのがお分かりいただけるでしょうか。

 

外してみると、

まあ~びっくりするぐらい軽く外れます。

本当に大丈夫?ってなるくらいに。

 いつもの何倍も外すのが楽です。

 

かといって固定力が甘くなるわけではありません。

しっかりと引き足が使えます。

 

 

IMG_20170418_114954

 

クロモリによく似合います。

メカメカしい感じが素敵(カバーは外してあります)。

ああ、買って良かった。

さらに嬉しいことに、SPDのクリートと互換性があるということ。

重宝すると思います。

 

 

SPD-SLも使いますよ。本気出したいときは。

でも、ゆっくり走るのも好きですし、

意外と走ってみるとスピード出るじゃんってなっているもんで、

使う機会はもしかして減っちゃう…

 

 

もう少ししっかり走ってみます。

暖かくなってきましたので、走る機会も増やしますし。

 

 

皆さんも、どうでしょうか?

こちらは申し訳ありませんが、当店ではお取り寄せ商品になります。

お気軽に、お問い合わせお待ちしております。

それではまた。

 

 

170429cann_testride

YBGgi9BO_400x400 ←たまに限定先行告知があります
府中多摩川店のtwitterアカウント

ワイズロード 府中多摩川

 

電話:042-352-3308
住所:東京都府中市四谷5-42-3

営業時間
平日 12:00~20:00
土日祝10:00~19:00

府中多摩川店HPは下記のURLからどうぞ!!
特価情報や商品情報、スタッフの近況がご覧いただけます!!
http://ysroad.co.jp/fuchu/