イベント準備はお早めに
by: 益子暁

 週末は前橋シクロクロスなのでその準備をしていたところ、大きな不具合を見付けてしまいました。

 

 

 前輪のタイヤに空気が入らないのです。入れてるそばからシューシュー抜けます。パンクの箇所が今ひとつ良く分からないし、いずれにしてもチューブラータイヤなので、穴が開いていたら丸ごと換えることになります。シーラントで何とかならないかと淡い期待を込めてマルニ クイックショットを注入したら・・・・・・・。

 

 じゃこりゃァー

 

s-IMGP9219

 

 タイヤサイドのいたるところから噴き出すシーラント。

 

 中のラテックスチューブが劣化してたみたいです。さすがに3シーズンが限界でしたかね。リムセメントの状態からしても交換時期でした。パンクしていなくてそのまま走っていたら、走行中にタイヤがはがれていたかも知れません。

 

 シクロクロス用のチューブラー貼りは何度もリムセメントを重ね塗りする数日がかりの作業。レースは3日後。もう間に合いません。
 仕方無いので今回はクリンチャーのスペアホイールで走るしかないですね。直前まで点検をしていなかったので自業自得。

 

 

 チューブレスに買い替えも検討中ですが、今の軽さも捨て難いのです。取り敢えずこの冬はタイヤ新調かなー。