【バイオレーサー日記】ヒラメ筋が疲れやすい?でもサドルの位置は合ってる…
by: 吉田哲朗

みなさんこんにちは。府中多摩川店の吉田です

多摩川沿いに隣接する当店ですが、

暑い!!

 

にも関わらず、サイクリストの方が増えています!!

 

 

そこでこちらのサービスの問い合わせも増えています。

 

DSC_1199

↑ リニューアルして広くなったバイオレーサーコーナー

クランクのQファクターの改善や、レーザー&カメラの専用治具の追加など!

 

 

 

 

 

当社独自サービス

bnt_bio_standard

 

BIORACER Standard

 

のご予約を頂いたのがLOOKにお乗りのM様。

 

「ライド中、ヒラメ筋(下腿の後ろ側の筋肉)が痛む」

との事で、コレの原因は

 

理想よりも

・サドルが高いか、或いは後ろに下がり過ぎていて

・前脛骨筋を活用できず

・下死点で踵が上がって(つま先立ち状態になって)しまい

・ヒラメ筋を多用し過ぎている

場合が多いです。

 

その原因を疑って、計測してみると、、、

サドルの前後位置は合っていました…

 

ではどこが問題で?

サドル高が高すぎました!

 

それに加え、

クリート位置も前側に出過ぎていたために、

これまたつま先立ち状態になってヒラメ筋の疲労が早い状態になっていました。

 

お体の測定、おすすめポジションの算出を経て

サドルを18mm下げて、サドルの角度を0.5°前下がりにして、

クリートを約5mm後ろに下げ、ハンドルを29mm下げました。

ペダルを踏み込みやすい。ハンドルにも力を入れやすい。

というフィードバックを頂けました。

 

 

今後富士ヒルでGOLD(65分切り)を目指されるという事なので、

機材面含め、アフターケアもサポート致します!

計測した担当スタッフにご相談ください!

 

来週も別のお客様にご予約を頂いている人気サービス

バイオレーサーを是非ご利用ください!

 

※必ずご予約をお願い致します。お気軽にどうぞ。

BIORACER Liteはご予約がなくてもすぐにご案内が可能です。こちらもお気軽にどうぞ。

提案しますポジションは必ずしも「正解」ではありません。

骨格から見た「理想値」を提案していますので、

お客様からのフィードバックとともに、フィッティングのお手伝いを致します。

 


 

*******************

キャンペーン&イベント情報 

  *******************

 

 

 

SUMMER SALE

IMG_6196

開催中!!!

 

 

 

SUMMER WEAR SALE

IMG_6313

 

最大40%OFF

開催中!!! 

  

 

 

8/25(日)まで!!

フレーム載せ替えキャンペーン

10

 

 

旧モデルのフレームが

最大で50%OFF

 

SHIMANO製パーツ

フレーム同時購入で10%OFF

 

 

 

 

_01

大好評!!当店でご購入いただいたホイール

送料無料サービスを実施中

府中ホイールPOP

 
 
 
 
 
 

recruit

 
 
 
多摩地区最大級、売り場面積200坪
パーツ用品充実の品ぞろえ!! 
 
↓↓↓↓↓イチオシ情報満載 下記URLクリック下さい↓↓↓↓↓↓↓ 
 
http://ysroad.co.jp/fuchu/
 
 
 
 
twitter100  Facebookはじめました 
Twitterもやってます
facebook100

ワイズロード 府中多摩川
 

電話:042-352-3308 
住所:東京都府中市四谷5-42-3

営業時間
11:00~19:00