福岡県最高峰、釈迦岳に登ってきました!!
by: 明石光平

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

 

 

最近日焼けしすぎてスタッフから、日本語が通じなさそうと言われました。あかしです。

 

 

 

 

 

 

 GWと言う事で3泊4日でツーリングに行ってきました。

 

 

 

 

今回はその行程の中から福岡県で一番高い山である「釈迦岳」へ登ってきた話を書こうと思います。

 

 

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=1e046862fc2c1487b8524e7dc092fea2

 

↑ルートはこちらから

 

 

 

 

今回行った釈迦岳ですが、日田市側から椿ヶ鼻を経由して登るのが一番オーソドックスなんじゃないかなと思います。

 

椿ヶ鼻ヒルクライムなんかも開催されている道ですね。

 

 

 

 

 

しかし、今回は小国側から、更に「祝川林道」といういかにも怪しげな道をあえて経由するルート。

 

 

 

 

 

 

小国市街を出発し、祝川林道のは入口辺りまでは何事もなく到着。

 

 

 IMG_2334

 

入り口には通行困難の看板が、、、

 

 

通行止めならわかりますが通行困難は初めてみました。

 

 

 

とりあえず、引き返すの覚悟で乗り込んでみることに。

 

 

IMG_2335

 

 

IMG_2337

 

 

道中はこんな感じの大自然。

 

 

気が生い茂って真昼なのに薄暗かったです。笑

 

 

 

路面には大きめの岩や木の切れ端がゴロゴロ転がっていました。

 

たしかに車では通行困難かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

結局、林道は難なくクリアー

 

 

林道自体自体は距離8㎞で500UPくらいでした。

 

 

 

アドベンチャー感満載で楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

そこからは県道に合流し椿ヶ鼻までのアップダウン。

 

 

IMG_2345

 

 

道は少し広くなりましたが、途中斜度が10%台中盤が続くところがあったりしてなかなかにハード^^;

 

 

 

 

激坂に負けじとゴリゴリとペダルを回し、いよいよ釈迦岳の入り口までやってきました。

 

 

IMG_2350

 

 

路面も斜度も見るからにヤバそう…

 

 

ちなみにこの時点で標高は940mくらい。

 

 

 

登り始めて暫く行くと、壁みたいな坂が!

 

 

LEZYNEのサイコンの斜度の表示を見ると20%超え!!!

 

 

 

 

ガタガタの路面+激坂で危うくウィリーしかけて速攻でバイクを降りました(´;ω;`)

 

 

しばらく斜度が上がったり下がったりの繰り返し、路面は相変わらずガッタガタ、、、

 

 

 

 

 

 

最後、頂上の目印の電波塔の目の前で再び激坂が!!

 

 

今度は足をつかないようガチ踏みで応戦します!!!

 

 

斜度の表示を見ると23%!!!

 

 

 

路面の状況とあいまって気分は完全に春のクラシックでした(笑)

 

 

 

IMG_2361

 

 

そして福岡県最高峰、釈迦岳1,230m登頂!!!!

 

 

いやー、きつかった、、、

 

 

 

 

 

そして、頂上での一枚。

 

 

 

曇ってはいましたが、回りの山々を見下ろす素晴らしい眺望でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを機にまだ見ぬいろいろな山を開拓したくなりました。。。

 

 

 

 

みなさんもよい山ライフを送ってくださいね!!!

 

 

 

 

 以上、明石がお送りしました。