【フルクラム】レーゼロが欲しい!!!【超主観インプレ】
by: 鶴﨑瑛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直ホイールの違いってわかるのか??????

 

 

 

と常々思っていたワタクシ鶴崎。

 

正直軽さこそ正義

 

軽ければ他はどうでもいいと言うと乱暴ですが

 

実際登りだと重量の差は顕著に出ると思ってます。

 

そんなワタクシが使ってるホイールがこちら

 

IMG_5900

 

TNIリムにTNIのハブを使った軽量手組みホイール。

 

前後で1430g程度と軽く

 

乗り心地も良いのでとても気に入っていたのですが…

 

先日のレースでスタッフ井手から借りたあるホイールに心奪われっぱなしであります

 

IMG_5895

 

フルクラムの大定番高性能アルミホイール

 

RACING ZERO いわゆるレーゼロ

 

借りたホイールは1世代前のナローリムのものなので

 

重量的には自分のホイールと殆ど変わりません

 

乗る前の鶴崎「重さ変わんないし正直違いあんまりないでしょ…」

 

 

 

全然違いました!!(高速手のひら返し)

 

 

一漕ぎ目からわかるコレぜんぜん違う感

 

 

自前のホイールがぬるりとスタートするのに対して

 

レーゼロは踏み込んだ瞬間にスパンッとスタート

 

35km/hまでの加速も全然足を使わずにものすごい勢いで加速していきます

 

今までその速度までいくのにもっと大変だったのに…

 

しかも脚を止めてもなかなか減速しない…

 

IMG_5897

 

USBハブとエアロスポークの力か!

 

と感動しきり

 

一番感動したのはレース最後のゴール前の登りスプリント

 

ダンシングを始めた瞬間に一切のラグがなく急加速

 

もがいてももがいても剛直に力の100%が推進力に変わる感覚

 

 

 

これがウワサの高剛性なのかッッ……!!!!!

 

 

 

本当にコレばっかりはあまりの違いに感動もありましたが

 

同時に驚きが隠せないほどでした…

 

平坦、登り、下りとすべての状況において全力を尽くしましたが

 

全くニガテな場面のない、超高バランスのホイール

 

 

剛性ってこんなに重要だったのかと……

 

 

実際私のホイールは特に下りにおいて横剛性の低さから来る

 

コーナーにおける不安感があって相当な減速が必要でした。

 

 

しかしレーゼロ

 

その剛性の高さは推進力と同時に安心感さえ提供してくれます

 

 

 

確かに乗り心地がよく、柔らかめのホイールというのは

 

日常使いや、ツーリングには最適だと思います。

 

しかしながらレースだけでなくヒルクライムなど

 

一分一秒でも早く、また一瞬の判断が勝敗を分けるような場面では

 

高剛性から来る反応性の高さが絶対的なアドバンテージになりますし

 

USBハブの圧倒的な回転性能は、勝負どころまで脚を残せるという強みがあります。

 

 

 

レーゼロというと「超高剛性!!」というイメージがやたらと先行しすぎて

 

「自分には使いこなせない…」

 

と思う方も多いと思います。実際自分もそうでした

 

ピーキーな性能だから人を選ぶんじゃないかと……

 

しかし、そうではありません。

 

カッチリとした乗り味、抜群の反応性は

 

 

乗り手の要求にどこまでも答えてくれるような気さえしてきます。

 

それにすぐに足に来るというような暴力的な硬さではありません

 

要所要所、必要な場面で充分な剛性感を提供してくれると言った感じ。

 

多くの方が満足することのできるホイールだと個人的には思います。

 

 

これからレースに出てみたいという方

 

ヒルクライムが早くなりたいという方

 

もっともっと速く、楽しくロードに乗りたいという方

 

ホイールの選択肢にレーゼロを加えてみてはいかがでしょうか?

 

 

値段以上の価値があると私は確信しています。

 

 

 

もちろん、当店にもレーゼロ在庫してます!

 

最新のワイドリム仕様のものから

 

USBを超える超高性能ベアリングCULTを採用したレーゼロコンペツィオーネ

 

その他レーゼロナイトもレーゼロカーボンもあります!!

 

 

 

ホイール交換をお考えの方、是非スタッフまでお尋ねください!

 

詳しい使用感をききたいという方も

 

ワタクシ鶴崎をはじめ、多くのスタッフがレーゼロを使用したことがあるので

 

お気軽にどうぞ!

 

 

 

レーゼロ欲しくてたまりません!!!

 

 

 

私欲まみれの鶴崎がお送りしました!