補給って大事、ヘロヘロハンガーノックライド
by: 鶴﨑瑛

皆さんこんにちは!

 

福岡天神店の鶴﨑です(`・ω・´)

 

 

 

先日とっても速い友人と糸島を走ってきました

 

 

今回は福岡と佐賀の県境にある長野峠を攻めにいくということで

 

あまり朝が得意ではない私は

 

7:00には目覚めたものの食欲があまりなかったので

 

コーンフレークに牛乳をかけてもぐもぐ……

 

朝食を済ませたら準備をして糸島へ

 

糸島に10時集合だったので

 

箱崎に住んでいるワタクシは8:30には家を出ました

 

 

 

集合場所にて合流、エネルギー補給のために自販機でコーラを買ってゴクゴク

 

この時点で総摂取カロリーは500kcalほど

 

少ないかなぁ…とは思っておりました

 

 

しかし今月ヒルクライムレースを控えているので少しでも痩せたいワタクシは

 

このまま出発……

 

 

 

さて案の定長野峠をゴリゴリ登っていたら暫くすると頭痛がしはじめ

 

体にも力が入らなくなっていきます……

 

足が痛いとかじゃなく脱力感

 

なんとか登りきったものの、暫く頂上で動けず(´・ω・`)

 

 

 

DSC_0118[1]

 

なんとか息が落ち着いたらそそくさと下りました

 

 

さて、この走行中の脱力感と頭痛(場合によっては吐き気も)

 

これは所謂「ハンガーノック」という状態で

 

ざっくり言えばエネルギー切れの状態のことを言います

 

 

箱崎から長野峠までで既に60km近くは走っているうえに

 

9.2kmの全力ヒルクライムですから流石に500kcalでは足りなかったようです…

 

 

ちなみに下ってすぐの交差点にコンビニがあったのでコーラとドーナツを買って

 

緊急補給… 暫くすると体に力が入るようになりました(∩´∀`)∩

 

 

IMG_20170903_113845[1]

 

 

いつもは背中のポッケに何かしらの補給食を入れているのですが

 

何故かこの日は入れ忘れていて補給できず…

 

更には痩せたいという欲望が自分を苦しめる事になりました……

 

 

 

ハンガーノックは極端な低血糖状態なので

 

基本的には糖類を摂取してしばらく休憩すれば回復しますが

 

なった時の絶望感は尋常じゃありません

 

今回は麓にコンビニがある事を知っていたのでまだよかったですが

 

未知の場所で、あるいはコンビニなどが全然ない場所でハンガーノックになったら…

 

考えただけでもゾッとします

 

 

 

自転車は思った以上にエネルギーを必要とします

 

それこそ100kmを越えるようなライドだと1500kcal近く必要になってくるものです

 

熱中症の対策と似ていますが

 

お腹がすいた、力が入らない…

 

と思ってから補給をしても遅い場合がしばしば

 

一時間ごとに、とか、〇〇kmごとに

 

とか決めて、定期的に補給を行いましょう!

 

 

特にこれからの時期、暑さも和らいで非常に走りやすい季節がやってきます!

 

水分補給は意識できていても、栄養補給の意識は薄れがちです!

 

かならず何かしらの補給食を持って走るようにしましょう

 

こまめな補給をして充実したライドに!

 

 

当店レジ横には補給食コーナーもあります!

 

日常の練習からレースでも、私を含め実際に愛用しているスタッフもおりますので

 

お気軽にお尋ねください!

 

 

余談ですがこの時の心拍数は194まで上がっておりました……

 

全身の脱力感と頭痛に加えて目の前がチカチカしていたわけだ…