【お客様の1台】何時かはタイム!のフラッグシップSCYLON
by: 井手 稔

 

IMG_6462

 

流行のエアロロードで山も行けるオールラウンドな1台としてお選び頂いた

TIMEの新旗艦SCYLON

 

M様、ご利用ありがとうございます!!

 

 

 

IMG_6156

 

レーシングカラーが眩しい、これぞタイムと言ったカラーです。

 

実はお渡しの時、ホイールのレーシングクアトロカーボンが間に合わず、

とりあえずカムシンでのお渡しとなったのですが、

それでも「すっごくよく進む!」と絶賛していただいた1台です。

 

このフォルムも、これはこれでシュッとしていて捨てがたいですね…

 

 

 

 

IMG_6472

 

やっとカーボンディープなホイールをインストールして、

最初に描いていた理想の状態に!

レーシングクアトロカーボン入れるとかなり攻撃的な印象になりますが、

そんな中にも品の良さをたたえているのはさすがはタイム。

車体のレーシングファクトリーカラーのホワイトにレッドの差し色と、

カーボンリムやハンドルのブラックとの対比がぐっと来ますね。

 

タイヤはワイズロード福岡天神店一押しのビットリア コルサ

転がりの軽さと、乗り心地の快適さが突き抜けているタイヤで、

個人的にロングライドならコレ一択です。

 

 

 

 

 

IMG_6466

 

コンポはフラッグシップフレームらしく、

一切の妥協を排しDURA-ACE R9100を選択。

フレームの性能を余すとこなく発揮します。

ブレーキのタッチや効き、変速精度の高さやタッチの滑らかさなど

コチラも一度は使って体感してみたいコンポです。

 

 

 

IMG_6467

 

今回のポイントは登れるエアロ。

ホイールのチョイスはもちろん、ハンドル周りもこだわって、

アルミのエアロで、上り下りの力に負けない高剛性のDEDAのSUPER ZEROで統一です。

 

 

 

IMG_6468

 

実はこのハンドル、初期型はケーブルを内装できる穴が開いているのですが

現在のSUPER ZEROのハンドルにはその穴がありません。

 

 

ランニングチェンジでこっそり変わってしまっていて、探し回るハメにw

なんとか見つかり、バーテープもエアロハンドルらしい巻き方が出来ました。

 

 

 

 

IMG_6162

 

サドルは偶然乗ってきた私の私物にまたがって頂いたら

1発OKだったセライタリアのフライト。

赤の差し色がチャームポイントです。

 

 

 

 

IMG_6166

 

カーボンを知り尽くしたTIMEの旗艦だけあって、

「非常によく進むが、その剛性に反してかなり

 

に快適」

と、ホビーユーザーには理想とも思える乗り心地とか。

羨ましい限りです。

 

 

 

 

IMG_6470

 

マシンとの対話はまだまだこれから。

乗れば乗るほど新しい発見があると思います。

是非楽しんでください。

 

 

IMG_6458

 

また、他県から何度も足を運んでいただきありがとうございます。

カスタムやポジションの相談等、お待ちしております!