【スタッフ勉強会シマノ編】DURA ACE C60チューブラーに乗ってみた!【SHIMANO】
by: 小俣伸城

 

 

先日シマノ様よりお借りしたホイールを試乗してきました!

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0714

めちゃくちゃ気になってたチューブラーもあります!!

で!ワタクシが選んだのはC60チューブラー!!

60㎜高ハイトのロマン溢れるディープホイールです!

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0713

板屋峠~糸島で乗って来たので感想を!

 

まずこのクラスのディープなホイールですので、走行中、ホイールの遠心力をブリブリ感じるほどの剛性感!

幅も28㎜とゴリゴリのマッスルホイール!

まるで戦車に乗ってるようなブレのない走行性は最高です!

当日は風の強い日でしたが、それなりにハンドルは取られたりしますが、思ったほど神経質になることなくガンガン踏んでいけました!

 

やはり見た目通り、巡航性は高く30km後半あたりからの安定した走行性がすさまじい!!

楽々速度維持して走れます!

 

さすがに60㎜もあるので乗り味は・・・と思ったんですけど、コルサの25cチューブラーを履いておりまして、タイヤの質感も相まってのなんとも絶妙なマイルド感・・・

板屋までの路面が最悪な道もストレスなく走れます!

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0722

ちなみにその後、スタッフアラキのゼファーにc60ブッ込んで同じコース走ったんですが、チートレベルの快適性の高さ!!

ちょっとクセになる乗り味でした!!

 

 

で、板屋での登りです。

見た目重そうなホイールですが、前後合わせてメーカー公表1480gとなかなかいい数字弾き出しておりまして。

時期が時期ですのでベストタイムとかもちろんでませんが、フィーリングは良い!

普段から重いホイール履いてますんで、60㎜でもめちゃめちゃ軽く感じます。

剛性高いんでシッティングで回せばスルスル登るし、ダンシングでゴリっと踏んでももっさり感は少なく進んでくれますね。

なんなく登頂!

 

 

 

 

あと気に入ったのがブレーキの制動力と横剛性の高さ。

めちゃめちゃしっかり止まりますので高速で下っていてもコーナーでちゃんと減速できます!

カーボンホイールのネガの1つの制動力という点は完全に問題ないレベル!

むしろアルミよりも制動力は強い印象です!

ちなみにブレーキシューは自前のシマノのカーボンシュー。

 

 

そしてスタッフあかしもC40TUブログで言ってますが、横剛性がしっかりしているのかコーナーがおもろいくらい思い描いたラインを走れます。

某社同等クラスのカーボンホイールよりも剛性を感じました。

基本下りはそんなに好きではないのですが、あれだけ思ったように曲がれると楽しいですね!!

 

C40もお借りしていたのですが、返却する日を勘違いしておりC60ばかり乗ってまして・・・

タイミングが合わず今回はのれませんでした!!

登りのフィーリングは悪くないのですが、やはり主戦場は平坦区間な印象のC60だったので、より軽量で40㎜のセミディープなホイールが楽しみでしたが残念!!

 

また機会があれば、ぜひ試してみたいと思います。

 

店頭には在庫ございませんが、取り寄せなど承っております。

シマノホイールを検討中の方、お声かけいただければご案内させていただきますので気になったら店頭まで!!