【社内試乗会】社内随一のSTEEL派の私が選ぶSTEEL GRAVELはこれだ!【BIANCHI ORSO】
by: 仁科嘉孝

 

P_20181018_094251_vHDR_On

 

先日開催された社内試乗会、ワタクシの二台目のインプレッションは

こちら!!

BIANCHI ORSO

¥133,000-(税抜き)

 

マァ、このインプレッションどうしてもハイエンド車に寄りがちですが、

私は正直言って速く走ることもできませんし、ロードに乗ってもジャージは

着ませんからこういうオールロードは大好物です。

 

P_20181018_094308_vHDR_On

 

このORSO、国内仕様は本国と違ってCRALIS組になります。

ただ、フロント2Sでリア8S(11-34)あれば大概のグラベル

は走れるギア比です。

正直CRALISのレバーでメカディスクですから、制動力に多少の不安は

ありましたが、しっかりあたりが取れていればレバー剛性にも不満は

無く、なかなか調子がいいです。

 

P_20181018_094303_vHDR_On

 

そして特質すべきはフロントフォーク、

ハンドリングが恐ろしくマイルドです。

BIANCHIは公表はされていませんが、おそらく最近のグラベルバイク

で採用されているオフセットが48~50程度とっているのではないで

しょうか?トレイル値も60後半くらいでしょうか?

オフセットを多くとるのはフロントセンターを稼いでトゥクリアランス

を確保したり理由は様々ですが、ここ1,2年でグラベルジオメトリーと

いうのが確立されてきたように感じます。

 

この超安定したハンドリングは悪路でその真価を発揮するのではない

でしょうか。それ以外にもフロントに重量物をつけても安定したライ

ドができそうです。

 

P_20181018_094325_vHDR_On

 

もちろん、この手のバイクの定番装備のダウンチューブ下ボトルボス

 

P_20181018_094351_vHDR_On

 

タイヤもグラベル界ではおなじみのWTB/リドラー

 

P_20181018_095405_vHDR_On

 

P_20181018_095503_vHDR_On

 

規格は前後12スルー、フラットマウントですが、このシャフトは

非常にわかりやすいですね。

フロントは

Φ12mm、シャフト長120mm、ピッチ1.5mm、ねじ部20mm

リアは

Φ12mm、シャフト長161mm、ピッチ1.5mm、ねじ部12mm

 

 

P_20181018_094251_vHDR_On

 

 

ちょっと寒くなってきましたが、虫も出なくなってきました。

このバイクでゆる~くキャンプライドなんて中々小粋ではない

でしょうか。

 

現状まだこの試乗車以外の入荷がありませんが、ビアンキ

ストア併設の当福岡天神店にて絶賛予約受付中です!

みなさまご来店お待ちしております!!

 

 

 

 インスタPOP-1

 

 

 

秋の乗り出しセール

毎年恒例秋の乗り出しセールがはじまりました!

 今年は完成車は20%~OFF、

フレーム、ホイール、パーツに車体アクセサリーなどが30%~OFFからスタート!

 

 

 

 

  

 

 

payment_img

ワイズロードでは最大36回まで金利1%のスペシャルローンをご用意しております。

詳しくは上の画像をクリック!!

 

 

 

天神地下街【西12C】出口上がって正面!
天神ロフトビル地下1階に広がる
スポーツバイクのパラダイス!

完成車在庫 常時250台以上
パーツ・ウェア・アクセサリーも豊富に品揃え!

九州最大級のスポーツバイク専門店
 Y’s Road 福岡天神店 
朝10時~夜8時まで営業

http://ysroad.co.jp/fukuokatenjin/