【自腹でインプレッション】レーゼロカーボン、買っちゃいました
by: 鶴﨑瑛

 

夏も終わり、すっかり涼しくなって

 

 

タオルケットで寝ていた私は寒さで目が覚めました

 

 

皆様いかがお過ごしでしょうか

 

 

 

 

 

季節は秋、秋と言えば

 

 

食欲の秋(絶賛増量中)

 

 

読書の秋(漫画ばっかり読んでます)

 

 

スポーツの秋(そろそろランニングを再開したい)

 

 

 

そしてなんといっても

 

 

 

散財の秋……!!(今作りました)

 

 

 

 

ワタクシ、常々思っておりました

 

普段はアルミホイール、決戦用にカーボンチューブラー……

 

 

 

ブレーキシュー交換が面倒くさい………

 

 

 

 

実際ワタクシ、今年の乗鞍出場の際

 

シュー交換を忘れて松本に着陸し

 

慌てて現地でカーボンシューを買いました

 

 

 

そんな私ですから、当然思考はこうなります

 

 

カーボンクリンチャーを普段履きにすれば

 

全てが解決するのでは……?

 

 

 

 

気付けば散財、散財の秋(新たな財産を得たとも言えますが…)

 

 

買ってしまいました、レーゼロカーボン……

 

dsc_5033-1024x576

 

 

モノは2016年モデル、ブレーキ面にAC3加工がされていないモデルです

 

ワイドリムなので、25cのシュワルベ ONEをセット

(タイヤのインプレはこちら!)

 

色々と走ってみましたが……ワタクシの中での評価はこんな感じ

 

 

 

 

 

総合評価 ★★★★★

登坂性能 ★★★★☆

加速性能 ★★★★★

巡行性能 ★★★★☆

快適性能 ★★★☆☆

減速性能 ★★★☆☆

 

 

 

そうです、総合評価がMAX……

 

結論から言えば、私、レーゼロカーボンを買って

 

本当に良かったと思えるほどに感動しました

 

 

 

 

というわけで、各性能を細かく見ていくわけですが

 

そもそもフルクラムのレーシングゼロカーボンとは

 

アルミリム、アルミスポークの名ホイール

 

レーシングゼロのリムをカーボンにしたものなのです(名前のまんま)

img_4276

 

 

無印のレーシングゼロも以前使っておりまして

 

 

その時も抜群の反応性に、

 

 

真円のまま回っている感覚がするほどの剛性感に

 

 

すっかりと虜になったものでした

 

 

 

さてそのカーボンリム版

 

外周部が軽くなったため、0発進や急加速もスルスルと決まります

 

img_4279

 

もちろん、しっかりとした剛性感はそのままで

 

登りではケイデンス高めだとコロコロと軽快に転がりますし

 

ダンシングでトルクを掛けても、力を余すことなく前にグイグイ進みます

 

 

 

ホイール自体の重量も前後で1330g程度と軽量なのも相まって

 

登りが楽しくなるホイールです

 

img_4281

 

アルミレーゼロでネックだった乗り心地ですが

 

カーボンリムになったことと

 

ワイドリムで25cが標準になったことで

 

振動もかなりマイルドになっています

 

 

 

 

ちなみにこのホイールで300kmロングライドに行きましたが

 

やたらと脚が削られたり、振動に腕がやられたりすることもなく…

 

img_4287

 

ハブにUSBが採用されていることもあり

 

スルスルと軽快に、楽に走り切ることが出来ました

 

 

 

 

アタックをかければ抜群の反応性

 

下ればコーナーの安定感に驚かされます

 

 

 

 

巡行性能はといえば

 

アルミレーゼロのリムハイトが前23mm後で27mmに対し

 

レーゼロカーボンは前後とも30mmとやや高くなり巡行性能も上がりました

 

 

 

もちろん、ディープリムほどの恩恵はありませんが

 

エアロスポークということもあり、ローハイトとしては

 

抜群に優秀な巡行性能を発揮してくれます

 

 

 

 

 

クリンチャーなのでタイヤもチューブラーより気軽に選べますし

 

パンク修理も普段と変わらずラクチン

 

 

 

 

カーボンだと心配なブレーキ性能ですが

 

ドライコンディションだとアルミと遜色ない効きを見せてくれます

 

ウェットでも、滑って止まらないということはなく

 

安心できるだけの制動力はしっかりとありました

 

ちなみに、新型レーゼロカーボンは

 

ブレーキ面にAC3加工がされているので

 

ウェットコンディションでも

 

ドライと変わらない抜群の制動力なんだとか

 

 

 

 

自分が愛用していることもあり、べた褒めしちゃってますが……

 

 

 

 

なにより良かったのは

 

乗っててとにかく楽しいホイール!ということ

 

 

 

リムハイトも前後30mmとほどほどで

 

オールラウンダーな立ち位置ですが

 

反応性などで非常に尖った一面もあります

 

dsc_5036-1024x576

 

踏んだら進む、そんな当たり前のことにしっかりと答えてくれるからこそ

 

乗っていて楽しさを感じずにはいられません

 

 

 

旧モデルは240,000+tax

 

新モデルは272,000+tax

 

お値段だけは全然楽しくないんですが…………(;´・ω・)

 

 

もちろん、その価格に恥じないとびっきりの性能を持っていることは

 

間違いありません

 

といっても、手を出しづらい金額であるというのも事実

 

 

 

しかし、朗報です!!

 

当店に在庫してある、旧式の2016年モデルはなんと

 

爆裂特価になっております

 

 

本当にお安くなっておりますのでぜひ店頭でお確かめください…!!

 

インスタPOP-1

秋の乗り出しセール

毎年恒例秋の乗り出しセールがはじまりました!

今年は完成車は20%~OFF、

フレーム、ホイール、パーツに車体アクセサリーなどが30%~OFFからスタート!


payment_img

ワイズロードでは最大36回まで金利1%のスペシャルローンをご用意しております。

詳しくは上の画像をクリック!!

天神地下街【西12C】出口上がって正面!
天神ロフトビル地下1階に広がる
スポーツバイクのパラダイス!

完成車在庫 常時250台以上
パーツ・ウェア・アクセサリーも豊富に品揃え!

九州最大級のスポーツバイク専門店
Y’s Road 福岡天神店
朝10時~夜8時まで営業

http://ysroad.co.jp/fukuokatenjin/