【サイクリング】気分転換にゆるふわ糸島ライド
by: 鶴﨑瑛

 

気づけばもう12月

 

 

 

大学卒業を控えた私はといえば

 

卒業論文の執筆に目を濁らせながら

 

声優の能登麻美子さんの朗読CDで浄化されるという

 

幸せな(?)生活を送っております

 

 

 

 

 

 

このままでは引きこもりまっしぐらでマズイと思った私は

 

気分を一新させるために

 

スタッフサワチからホイールを借りて

 

久しぶりにサイクリングに出かけてきました

 

 

1543664721698

ホイールパワーもあっていつもの3割増しで格好いい愛車

 

 

 

そもそもサイクルジャージを着て自転車に乗るのが

 

実に2ヶ月ぶりという体たらく

 

 

 

当然、レースのために攻め攻めのポジションの愛車は

 

衰えきった私の体に猛威を振るってきましたが

 

スイスイと軽やかに進む久々のロードの感覚は

 

心も少し軽くしてくれるような気がします

 

 

 

20181201_160235

 

今回借りたホイールは

 

カンパニョーロの名ホイール

 

BORA ONE 50 TU

 

 

 

レース会場に行けば必ず見るBORA

 

50mmという高いリムハイトですが

 

非常に走りは軽く

 

登りであっても気持ちよく進んでいきます

 

 

 

 

普段、レーゼロカーボンを使っているワタクシ

 

確かにキビキビとした反応性に関しては

 

レーゼロカーボンの方に分がありますが

 

しかして、ややタメのある加速感は

 

脚に優しいなぁと

 

 

 

ディープリムということは、スポーク長が短くなるため

 

剛性もしっかり確保されており

 

登り、下り、コーナリングにおいての安定感も抜群

 

 

 

総じて、弱点のない非常に良いホイールだと思います

 

正直、ものすごく欲しいです

 

買って間違いのないホイールだと思います

 

 

 

 

 

ホイールの話はこのくらいで…

 

良いサイクリングには美味しいご飯が必要不可欠

 

糸島を走った今回は素敵なスイーツとコーヒーを

 

 

20181201_152345

 

 

つまんでご卵 様のケーキ工房に立ち寄り

 

私は塩麹キャラメルロールをチョイス

 

 

 

フカフカの生地と、濃厚なクリーム

 

キャラメルの香ばしい甘みが身体に染み渡り

 

肌寒さも美味しいコーヒーのおかげで飛んでいきました

 

その後もゆるふわなポタリングをして

 

時には登りでペースアップして

 

一緒に走った後続をふるい落としながら

 

約70kmほど走って帰宅

 

 

 

リカバリのために久しぶりに飲んだプロテインの味に

 

懐かしさを感じつつ、卒論の執筆を再開したのでした

 

 

おわり