ちょっとそこまで、ランチライド行ってきました。
by: 仁科嘉孝

 

kokkosan

 

DSC01333

 

 

先日の休みに珍しくランチがてら新しく組んだホイールの

テストライドをしようと思い立ち、走りに行ってきました

後輪は安心安全の長期実績があるのですが、前輪は私自身も

初めて使うので、その辺の実証もかねてです。

 

DSC01336

 

福岡市は都市計画に基づいたコンパクトシティなので、

ちょっと走ればすぐに地方都市感が出てきます。

 

DSC01343

 

10Kmも走れば牛もいます。

 

DSC01347

 

巷で話題のキャベツ畑も眼前に広がっています。

 

DSC01344

 

ランチライドですので、バイクも街乗り仕様のハンドル幅です。

10年近く前にコンクリートジャングルTOKYOでメッセンジャーを

やっていた時に使っていたハンドル、ブレーキレバー、グリップ

を押し入れから引っ張り出して使っています。ちなみにグリップは

OGKの一般車用の物を使っています。スポーツ用と違ってグリップ

はそれほどありませんが、汗でべとついたりすることが少なくて、

グリップ自体が短いのが中々GOODなのです。

 

DSC01349

 

DSC01351

 

糸島半島を超えて唐津市に入るあたりで海岸線沿いを走ります。

海のそばで育った身なので、潮のにおいは非常に心地が良いです。

 

 

DSC01354

 

 

DSC01355

 

日本三大松原の虹の松原です。

何年前かは言いませんが、高校生の頃に友人と自転車で九州一周した際、

この松林のどこかで野宿したことがあります。その時ぶりに再訪なので、

センチメンタルな気持ちで走り抜けます。

 

DSC01357

 

途中道に迷いながら(サイコンつけてないですし、ナビはスマホで

時々見る程度です)何とか、伊万里市まで来ることができました。

目的地まであと少しです。国道202号線をひたすら西へ進みます。

 

DSC01360

 

来ました!

楽しみにしていた一番定食がようやく食べれる!!

 

DSC01362

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな馬鹿な、、、ドライブイン鳥 伊万里本店の定休日は第一、

第三水曜日のはず、、、今日は木曜日、、、

 

この時は気づきませんでしたが、公式サイトの下のほうに「今月の

定休日」というタブがあって、そこに今日も休みであることが書

かれていました。

 

 

 

DSC01363

 

このやるせない気持ちを引きずりながら近くの牧のうどんで

肉うどんをすすります。つ、つらい。

なぜ伊万里まできて牧のうどんだけで帰らねばならないのか、、、

うどんはうどんで美味しいのですが

 

DSC01366

 

 

 

もはや、行くしかない。

しかし、問題は時間です。

この時すでに14時過ぎ、日が長い西側ですが、山で17時過ぎには

暗くなってきます。約3時間でルート上の最難関、国道498号線

国見トンネルバイパスをピークとする峠を明るいうちに越えられ

るか?というところ。

 

DSC01374

 

ランチライドで夕方には帰る気でいたのでライトはこれです。

しかも、このバイクはギア比39T×16T(2.43)の固定ピストです。

2.43といえば街乗りにはちょっと軽くてスピードはそれほど出せず、

そこそこの上りはしんどいという中途半端なギア比。

 

マァ、考えているだけ時間の無駄なのでペダルを踏みます。

 

DSC01369

 

案の定登れずに押し歩きです。

私、こう見えてもかつてはメッセンジャー現役の時は特別に

トレーニングをせずとも乗鞍を1時間20分程度で登っていましたが、

退職して一気に体重が増えた時に出た乗鞍は3時間かけて完走した

くらい、諦めずに押し歩きすることには定評がある男です。

 

1時間少々押し歩いてなんとか明るいうちにピークへ到着しました。

 

DSC01370

 

後はひたすら下るだけですが、ここからがほんとの地獄の

始まりです。そう、このバイクは固定ギアですので、下り

もペダルは回りっぱなしです。

しかし、このライドの真の目的でもある前輪のテストをする

のに最適な下りでもあります。

 

DSC01375

 

もちろんブレーキは使いますが、万が一に備えて常時

「バックを踏んでる状態」で下ります。

マップによると15Kmほど下りが続くようです。

 

DSC01376

 

このトンネルから下りますが、長い自転車人生で、

「上りのトンネル」というのにあまり遭遇したこと

がありません。基本的に同じ道を往復するのが好き

でないので、必然的に「行きは下り、帰りは上り」に

なら無いのですが、つらすぎて記憶から消えてるだけ

かもしれませんが。

 

DSC01377

 

湖面の白鳥のように、頭は清々しい気持ちで下って

いますが、足はめちゃくちゃ回しながらバック踏ん

でいます。膝と腿へのダメージが中々深刻です。

 

山間から抜けると一気に市街地へ入ります。

以前、職場のスタッフから聞いていたおススメのバー

ガー屋目指します。

 

DSC01380

 

お店が見えたときはほんとほっとしました。

この時点で17時くらいですので、朝から8時間ほどの

ライドになってしまいました。

 

DSC01381

 

おススメのスペシャルバーガー

ザ・佐世保バーガーです。めちゃ美味しいです。

破壊された腿の筋繊維が修復されていくような美味さ。

来たかいがありました。

 

DSC01382

 

帰りは佐世保駅から輪行で帰ります。

流石に往復はしません。

懸念のホイールのテストもできたし、ハンバーガーは

美味しかった。ドラ鳥には行けませんでしたが……

 

P_20190124_183800_vHDR_On

 

帰りの特急の中で一息です。

そもそも輪行で帰るつもりでしたし、ちょっとそこまでのつもり

だったんで服もいつも通りです。

 

MAP2

 

今回のルートは大体こんな感じです。

最後だけ一気に登っちゃったんですけど、本来は

もっとゆるゆるライドの予定でした。

ドラ鳥はまた近いうちにリベンジします。

 

 

 

bnnr_2019waiwai_711_280 

 

新旧冬物ウェアセール

 

 

 インスタPOP-1

 

  

payment_img

ワイズロードでは最大36回まで金利1%のスペシャルローンをご用意しております。

詳しくは上の画像をクリック!!

 

 

 

天神地下街【西12C】出口上がって正面!
天神ロフトビル地下1階に広がる
スポーツバイクのパラダイス!

完成車在庫 常時250台以上
パーツ・ウェア・アクセサリーも豊富に品揃え!

九州最大級のスポーツバイク専門店
 Y’s Road 福岡天神店 
朝10時~夜8時まで営業

http://ysroad.co.jp/fukuokatenjin/