【シューズ&ウェア準備編】そうだ!冬のデイキャンプに行こう!
by: 坂口 尚史

 

最近ウェアを着て走りに行くことがほぼ仕事終わりの遅い時間帯になっており、行く場所もほぼ変わらずマンネリ気味かなと少し思っているのですが、休みの日にちょっとロングでも走りたいなと思いつつも結局どこに行くか決め切らずに行かないことが多いです。

とりあえず自転車に乗るモチベーションはキープしたいのですがどうしたことかと悩むこと数秒、

 

「そうだ!キャンプに行こう!」

 

ただ連日でお仕事を休むわけにはいかないのと、学生時代にやっていたとはいえかじる程度の趣味だった&それなりにブランクがあるので、日帰りのデイキャンプから再スタートすることにしました。

 

 

すごく前置きが長くなりましたが、今回はシューズやウェア準備編となります。
※本当に決行するかはワタクシの今後のモチベーション次第となりますが暖かい目で見守っていただけると幸いです(笑)

 

 

シューズはスニーカー?それともビンディング?

 

個人的には距離や運動強度によってフラットペダルなのかビンディングペダルなのか使い分けると良いといった持論がありますが、ビンディングペダルを使う事でさまざまな筋肉を使う事で疲労感を抑えることが可能であるという事や、トルクをかけて踏んだ際に踏み外すリスクがほぼないことからビンディングペダルがいいのではと推測。なので今回はビンディングペダル&シューズで行くことに。

 

ペダルはオンロード向きか、SPDタイプなのか

 普段はSPD SLやTIME、SPEEDPLAYなどのペダルをメインに使用していますが、キャンプ場の地面って今までの経験上だとオートキャンプができる場所だと砂利が多く、そうでないところの場合は湖畔や川沿いだと芝や土が多かったような印象があります。(あくまでキャンプ場として整備された場所の印象です)

なのでSPEEDPLAYは泥詰まりに弱いので却下。TIMEはクリートにゴムなどの保護が無く削れやすいのでこちらも却下。今回は「走る」事が目的やメインでなく歩くシチュエーションもありますのでSPD SLではなくSPDペダルを使用します。

 

そこで困った事がひとつ。

「SPDシューズ、持ってない!!!」

 

以前はSPDで運用していたのでシューズも持っていたのですが、長年の酷使によってソールがシューズ本体から剥がれてサヨナラする事件が起こり、それ以降SPDシューズは所有していませんでした。

 

 

SPD SL用シューズにSPDクリートを取り付ける

 

気分転換のためにデイキャンプ行くのにシューズまで新調となると予算が結構高くなってしまいます。

そんなときはコチラを使ってみましょう↓

 

IMG_20211125_132932

 

SHIMANO CLEAT ADAPTER

¥1,617-

 

所謂、SPD SLなど3つのボルトで固定するクリートに適合するシューズにSPDクリートを取り付ける為のアダプターとなります。こちらはSHIMANOのSPDクリートであるSM-SH51とSM-SH56両方に適合します。

 

 

IMG_20211125_132621

IMG_20211125_132720

 

SPD SLシューズの場合は大き目のクリートがソールにくっつく形になるので、ご覧のようにソールがツルツルな状態です。

 

 

IMG_20211125_132800

IMG_20211125_132745

 

そこにこのアダプターを付けると、アダプターが靴底の代わりとなってSPDクリートが埋め込まれる形となるので歩きやすくなるわけですね。

 

このアダプター、実際にはめてみるとそこそこ大きめなこともあり安定しているように思われます。

 

 

今回はとりあえずこれで運用してみようかなと思いますが、餅は餅屋と言うようにSPDペダルを使うのであればSPD用シューズをお使いいただく事がベストです。

 

 

スニーカー感覚で履けるSPDシューズ

 

たとえばジーンズなどを履いてキャンプライドに行くのであれば、ウェアのコーデ的にも下記シューズがオススメです。

 IMG_20211125_154555

 

SHIMANO CT5

スニーカー感覚でお使い頂けるSPDシューズなので、ウェアはラフな感じなのに足元だけ違和感があるといった雰囲気にもなりにくいです。ソールの剛性もスニーカーと考えると少し硬めかなと思いますが、ビンディングシューズと考えるとそこまで高くないのでゆったりしたライドにはいい塩梅かなと思います。

 

ウェアを着るほどではないけど楽に遠出をしてみたいサイクリストの方にもビンディングの恩恵を受けれるのでオススメですね!

 

 

どのようなウェアを着るのか

 

ビブなどレースパンツについて

ビブタイツやウェアを着るかきらないのかについてはかなり迷いましたが、今回はポタリングに近いライド強度なのでウェアの着用は見送る事に。

 

しかし、今回の目的地であるキャンプ場までは片道約45kmとそこそこ距離もあるのでパッドは欲しいところ。

火を扱う予定なので火に強くアウトドアに最適なデニムなどで行こうかと思っていますが、普通に履くだけじゃ恐らくお尻が痛くなったり疲労感がたまってしまうかもしれません。

 

そこで私はこちらを採用↓

IMG_20211125_163939

 

 

PEARL IZUMI 

R153-3DCT コミューターインナーパンツ

¥4,620-

 

モデル名にコミューターパンツとあるように通勤や通学での使用に適したモデルですが、着用感の少ない小型パッドを採用していますので、キャンプ中など自転車に乗っていない時間帯が多くてもパッドがある違和感も少なく楽しめるのではないかと推測。

 

その他のウェアについては汚れても大丈夫なものであったり生地感が丈夫なものをお選びいただけると良いでしょう。動きやすさも大事ですね~!

走行中は心拍も上がるので体温もあがりますが、キャンプ中に着るアウターウェアなどもあると良いかと思います!

 

お次はフレームバッグなど装備編にてお会いしましょう!

 

 

 


 


※一部対象外のクロスバイクがございます。詳しくはお問い合わせください。

 ※店内在庫の自転車に限ります。ご注文の場合は対象外となります。

 

sale_final1

 

SARISありますPOP_(002) 

 

スマートローラーの決定版

SARIS H3

ワイズロード福岡天神店で試乗出来ます!

 

1601630067 

 

 

 

話題のサイクルトレーナー【wahoo】
試せます!! 

IMG_1323

コースの斜度に合わせてKICKR CLIMBが自動で動いて斜度を再現します。
もちろんKICKRの自動負荷調整機能も同時に働きますので、まさに【実走感】が味わえますよ。

 

 

 

【提携駐車場のご案内です】

 

パーキング

 

 

 

3000pt還元バナー (1)

 

  

 

ビアンキ試乗案内

 

 

アルバイト大募集!! 

IMG_3412 copy copy

ワイズロード福岡天神店で一緒に働きませんか?

フルタイム勤務大歓迎!

詳しくは写真をクリック!

 

 

 

 インスタPOP-1

 

  

payment_img

ワイズロードでは最大36回まで金利1%のスペシャルローンをご用意しております。

詳しくは上の画像をクリック!!

 

 

 

天神地下街【西12C】出口上がって正面!
天神ロフトビル地下1階に広がる
スポーツバイクのパラダイス!

完成車在庫 常時300台以上
パーツ・ウェア・アクセサリーも豊富に品揃え!

九州最大級のスポーツバイク専門店
 Y’s Road 福岡天神店 

&

BIANCHI BIKE STORE Y’sRoad fukuokatenjin
朝10時~夜8時まで営業

http://ysroad.co.jp/fukuokatenjin/