【2017年モデル】美しさと機能性を兼ね備えたエアロロード!DE ROSA【SK】
by: 村松 太陽

17sk1

 

 美しさと機能性を兼ね備えたエアロロード!DE ROSA【SK】

 


ハートマークがシンボルのイタリアンブランド【DEROSA】。

 

DEROSAのキーワードは【Family】。会社経営がファミリー企業であるというのもありますが、それ以上に家族に接するがごとく自転車に情熱を捧げます。

 

今回ご紹介する『SK』はそんなDEROSAが送り出したエアロロードで、高級車のデザインで知られるPininfarinaとのコラボで完成されたSKは空気抵抗的な面はもちろん芸術的面においても優れています。

 

 

エアロロードであるものの山岳が厳しいジロ・ディ・イタリアで山岳賞を争うなどオールラウンドに使えるエアロロードとなっています。 


 

17sk3

 

 

上下異径のベアリングとくびれた形状をもつヘッドチューブはトップチューブとダウンチューブへボリュームを持って接続される。


 

17sk4

 

17sk2

 

 

ダイレクトマウント式ブレーキ台座のあるフロントフォークはハブ軸に向かって絞られているが軸部分付近は剛性確保で再度広がりを見せる。

 

BLADEと形容できる攻撃的で美しい形状のフロントフォークはフレーム側と一体形成のようなデザインを採用し、無駄な凹凸を無くすことで空気抵抗を減らしている。


 

17sk5

 

 

ホリゾンタル形状なトップチューブはヘッドチューブ側とシートチューブ側でボリュームを持つが、中央部は絞り込まれかつ上側をフラットにすることで空気抵抗を軽減。

 

シフトワイヤーはトップチューブ上部からの内臓式となり、SK用ハンドルなどを使うとよりエアロ化になります。


 

17sk6

 

 

ダウンチューブはエアロのトレンドにもなっている、翼断面形状の後部をカットしたデザインを採用している。


 

17sk7

 

 

シートチューブはホイールスペースを覆うように造形され、エアロ効果を発揮すると共にSKのシンボル的形状ともなっている。

 

シートチューブからシートポストにかけてカムテイル形状を採用し、シートクランプも埋め込み式にすることで更なる空気抵抗の軽滅を図っています。


 

17sk9

 

17sk11

 

 

リアブレーキにもダイレクトマウント方式を採用し、シートステイは細身で衝撃吸収の役割を果たしています。

 

推進力重視で縦方向にボリュームをとっているチェーンステイは、BB側でかなり絞られてホイールによる乱気流が起きにくい構造になっています。


 17sk

 

 

■2017 DE ROSA / SK

 

サイズ:50 カラー:BLACK TERRA MATT

販売価格:¥348,000+TAX

 ※現金時にクーポ15%:¥52,200 クレジット時に10%:¥34,800が付与致します。