【TREK】通勤通学/サイクリングに最適な王道クロスバイク「FX1&FX2」
by: 新里駿

17fx2-10

 

【TREK】通勤通学に最適な王道クロスバイク「FX1&FX2」

 


アメリカの一大ブランド「TREK」の中でも圧倒的な人気を誇るクロスバイクの王道「FXシリーズ」。

 

2016年モデルまではネーミングが「7.2FX」「7.4FX」と少々分かりづらかったのが難点でしたが、今年度モデルより「FX1」「FX2」などと分かりやすいネーミングにリニューアル。

 

その中でも通勤通学や週末のサイクリングに最適と言えるモデルがエントリーグレードという位置づけである「FX1」&「FX2」。

 

昨年まで人気の高かった「7.2FX」を踏襲したアルミフレームを採用することで持ち味である走行性能を高めつつ、タイヤに35Cと太めの物を採用することで街中の段差をもろともしない柔軟な乗り心地も同時に実現。

 

もちろんTREKが最も過酷だと豪語する品質テストをクリアしたフレームは生涯保証対象となっており、長く付き合うことのできる最高のパートナーとして自信をもってオススメすることが出来ます。

 

スポーツサイクルの世界への入り口を開く一台として、通勤通学や気軽にサイクリングを楽しみたいお客様にオススメの一台です。


 

17fx2-2

 

 

TREKが誇る高品質アルミニウム「ALPHA SILVER ALUMINIUM」を採用したメインフレーム。

 

前傾姿勢が深くなりすぎないアップライトなポジションを自然にとることのできるジオメトリーが採用されており、街乗りでもサイクリングでも疲れにくく楽しいライドを実現してくれます。


 

17fx2-1

 

 

フロントフォークには素材独特のしなりによって、柔らかい乗り心地を実現するスチール製となっています。


 

17fx2-3

SHIMANO「ACERA」 ※FX2

 

 

メインコンポーネントには耐久性・操作性の高いSHIMANO ACERA(FX2)、ALTUS(FX1)をそれぞれアッセンブル。

 

生涯保証対象のフレームと併せて、定期的なメンテナンスをしてあげることで長くパフォーマンスを発揮してくれる相性のいいパーツアッセンブルとなっています。


 

17fx2-9

 

 

車体において唯一地面と接し、乗り心地に大きく影響するタイヤには35Cと太めのタイヤを採用。

 

段差の多い街中でも安定して走破することのできる仕様となっています。


 

17fx2-5

 

 

どちらのモデルにも純正のフェンダー/荷台/キックスタンドを取り付けるためのダボ穴が設けられており、ユーザーの使い方に合わせて柔軟にカスタムしていただけます。


 

17fx2-8

 

 

更にサイクルコンピューターのセンサーをチェーンステーに内蔵することのできる「DuoTrap S」や、サイクルコンピューターやフロントライトをスマートにハンドル上にマウントすることのできる「Blendrステム」(※FX2のみ)なども搭載。

 

価格からは想像もできない豪華仕様となっています。


 

■TREK / FX2

 

 

17fx2

WATERLOO BLUE

 

17fx2-6

GREEN-LIGHT

 

17fx2-7

TREK WHITE 

 

サイズ:15/17.5 販売価格:¥54,630+TAX


 

■TREK / FX1

 

 

17fx1

ROARANGE

 

17fx1-1

TREK BLACK

 

サイズ:15/17.5 販売価格:¥45,370+TAX