【TOUR】グラベルロードで始めるツーリングのススメ~その2~!!副店長オススメ編
by: 渡邉考一

tourB1

 

TOUR】グラベルロードで始めるツーリングのススメ~その2~!!

副店長オススメ「基本編」

 


最近耳にする機会が増えたグラベルロードとは、ざっくり言えば「太めのタイヤで未舗装路が走れるドロップハンドルのバイク」的な感じです。

 

オンロード主体のままオフロードに突入できる、いわばMTBまではいかずともフィールドの幅が広がるオールラウンド性を兼ね備えたバイクといえます。

 

最近は船橋店でもツーリング需要として人気がありますが、今回は当店でもオススメしている【MARIN】のグラベル系をベースにツーリング仕様に仕立ててみました。

 

テーマは昔からツーリングといえばコレという【ベーシックスタイル】

 

自転車でツーリングといった場合に大抵の人が思い描く、「自転車に付けた荷台に荷物を積むスタイル」です。

 

最近の流行は「店長オススメ編」のバイクパッキングスタイルですが、今回は基本にかえるということで、こちらのスタイルをご紹介します。

 

バイクパッキングスタイルに比べると小回りはきかないですが、その分多くの荷物を積載可能です。

 

キャリア取り付けの選択肢として「フロントキャリアのみ」、「リアキャリアのみ」、「フロント、リア両方」があり、それぞれに特性とメリット、デメリットがあります。

 

今回は「夏場のテント泊ツーリング」をイメージして、荷物はそれほど多くないものと想定しました。そうすると「フロント、リア両方」は少しオーバースペックなので今回は見送ります。

 

あとは「フロントキャリアのみ」、「リアキャリアのみ」どちらにするか考えましたが、今回は取り付け可能な自転車がより多い、ハンドル操作が軽い等の理由で「リアキャリアのみ」に決定しました。

 

荷台にはサイドバッグだけではなくバックパックを積んでおくと旅行先でちょっと買い出しをしたり、キャンプ地を拠点にトレッキングをしたりする際にとても便利なのでおすすめです。

 

簡単な小物関連は取り出しやすい様にハンドルバーバッグを設けることで、性格別に荷物の棲み分けが出来ます。

 

学生ツーリングを思わせる、夏の旅の相棒と一緒に想い出作りに出掛けましょう!!


 

tourB2

 

tourB3

 

tourB4

 

tourB5

 

tourB

 

 

ベース車両:MARIN / NICASIO 販売価格:¥98,000+TAX

アクセサリ①:TIOGA / リアキャリアDISC対応 販売価格:¥3,700+TAX

アクセサリ②:MONTBELL / フロントバッグ 販売価格:¥3,800+TAX

アクセサリ③:DEUTER/ トランスアルパイン24 販売価格:¥15,000+TAX

アクセサリ④:OSTRICH / S-7 販売価格:¥7,300+TAX(1個)

 


 

 

■■■船橋店ミニ講習会【輪行セミナー】もこの機会に是非!!■■■

 

 

web1