【ブロンプトンカスタム】BROMPTON x RIDEAの機能美「S6L」
by: 宮野 英樹

std c13

 

【ブロンプトンカスタム】

BROMPTON x RIDEAの機能美「S6L」

 


今回はブロンプトンのパーツアクセサリ において、豊富なラインナップを展開している台湾ブランド「RIDEA」を各部にあしらった仕様をご紹介します。

 

機能性を考慮しつつアルマイト処理が施されたカラー展開もあるので、高級感を演出しながら愛車に合わせた幅広いカスタムが楽しめます。

 


 

std c10

 

アルミ削り出しによるヒンジクランプレバーは、各部肉抜き処理が施され軽量に仕上げられています。

 

コの字金具の空転防止機能を備えているので、開閉時のストレスも考慮した仕様です。


  

std c4

 

ハンドル回りは定番のブルックスグリップにRIDEAのブレーキレバー&STURMYのサムシフター仕様。

 

各レバーの機械的なデザインが、普段のブロンプトンとは異なる世界観を演出しています。


 

std c2

 

外装変速レバーはマイナーチェンジとなるSR SONTNURのリモートレバーを採用。

 

2017年以降から採用された外装ケーブルパーツを使用する事で、取り付けもスムーズになり汎用性が高いシマノワイヤーがそのまま使用できるのも魅力です。


 

std c7

 

クランクは船橋店でもプッシュしているサンエクシード「FUNRIDEクランク」に、気品漂うフランスメーカーTA「シクロツーリスト」チェーンリングの組み合わせ。

 

全体的に採用されているポリッシュ部品が、パーツの存在感をグッと引き立てます。


 

std c9

 

ローラー部分は注目度も高いRIDEAのカスタムパーツを装着し、ベアリング内蔵によるローラーで折り畳み移動時の転がり感は良好に。


 

std c6

 

ブルックスとは異なる世界観で、こちらも長年愛され続けるベストセラー!サンマルコ「ROLLS」をチョイス。

座り心地もさる事ながら革製品よりも軽量なので、レザーとは異なる魅力を持ちあわせています。

 

何よりもROLLSのプレートが超絶カッコ良いです。


 

 

std c1

 

〜ご成約有難うございました〜

 

船橋店ではお客様のブロンプトンカスタムに関するお手伝いをさせて頂きます。

是非ともスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい