【2018年モデル】魅惑のオニギリスタイル! 新感覚の乗り心地、折り畳みスタイルが魅力の【STRiDA】
by: 中橋 知之

17strida top

 

見た目のインパクト以上に面白い!【STRiDA5.0JP】

 


1987年にイギリスのマーク・サンダース氏によって開発・誕生したブランド『STRiDA』。

 

一度見たら忘れらない独創的なトライアングルフレームに、簡単に折りたためる機能性と耐久性、デザイン性を兼ね備えた世界でも高い評価を受けているブランドです。

 

特徴的なのはフレーム形状だけでなく、ベルトドライブ、DISCブレーキを搭載するなど機能面でも考えられた造りとなっています。

 

独創的なフレーム形状ですが開発時から変わらない普遍的なデザインはイギリスの文化のこだわりがつまった1台となっています。


 

17strida2

 

17strida3

 

 

■特徴1【ベルトドライブ】

 

チェーン駆動ではないので注油のメンテナンスもなく油汚れなどの心配もないため、ズボンの裾や折り畳み時に手が汚れると言ったストレスもなくなります。

 

小径車特有の大型チェーリングを備えており走行性能も確保されています。

 


 

17strida4

 

17strida5

 

 

■特徴2【片持ち式フレーム&DISCブレーキシステム】

 

フレームは3本のパイプからなるトライアングル構造で、独自の折り畳み機構ゆえ前後輪共に片持ちフォークを採用。 

 

ブレーキは独創的なフレーム形状でも問題なく取り付けられるメカニカル式のDISCブレーキを採用。

 


 

17strida10

 

17strida11

 

17strida9

 

 

■特徴3【独創的な折り畳み機構】

 

折り畳み時は3本のパイプが平行して束ねられた形となる、シンプルかつ簡易的な折り畳み機構。

 

前後のホイールに搭載された強力なマグネットで折り畳み時にしっかりと固定されます。


 

17strida7

 

17strida6

 

 

■特徴4【サドル&リアキャリア】

 

サドルの高さは段階調整が可能となっており、シートポストを介さないシステムもこのバイクの特徴。

 

簡易式のリアキャリアも搭載しており、10㎏の積載が可能となっています。

 


 

17strida8

 

 

■特徴5【ハンドルバー】

 

ハンドルバーは折り畳み式となっており、ステム部の固定レバーを解除する事で簡単に収納できます。


 

17strida12

 

 

折り畳んだ際には転がして移動する事で重量負荷が無く、縦型収納なので場所も取らずに輪行も超お手軽!!


 

17strida

 

■2018 STRiDA  / 5.0JP

 

重量:10.4kg 収納サイズ:W72xH113xD36cm

販売価格:¥95,000+TAX

※ワイズクラブ会員限定:現金ご購入時に3%(¥2,850分)のポイントを付与