【BROMPTON】 純正の美学で来ましたが・・・快適性を求めてのカスタムへ! ~タイヤ編~
by: 中橋 知之

 IMG_8948

【BROMPTON】

純正の美学で来ましたが・・・快適性を求めてのカスタムへ!

~タイヤ・チューブ編~


 

いつもYSロード船橋店をご愛顧いただき、真にありがとうございます。

 

船橋店、小径車担当の中橋です。

 

以前に、船橋店STAFFの【MY ブロンプトン】をご紹介させていただきました。

 

その中で私は『純正の美学』という事で、あえてパーツをいじらずにそのままでいました。

 

しかし、時間が経つにつれパーツの消耗であったり、快適性を考えたりするようになってきました。

 

そこで、純正に近い感じ保ちながらもそこまでは大きくいじらず、快適性・見た目などを意識したカスタムを少しずつ施していこうかなと思い立った次第であります(二児の父親の為、お小遣いも限られますので少しずつね…。)


 

まず取り掛かる箇所。消耗度合・簡単だけど走りに大きな変化を感じられる所と言えばそう、タイヤではないでしょうか。

 

という事で、カスタム第1弾はタイヤ・チューブ編です!

 

 IMG_8953

 

 

IMG_8958

 

Joseph Kuosac 【STROZZAPRETI 25×349 TIRE(16×1)】

【STROZZAPRETI TUBE  25/28-349】 


 

 

ブロンプトンをはじめ小径車のカスタムパーツを提供しているJoseph Kuosac【ジョゼフ クゼ】。

 

以前にブロンプトン用カーボンホイールなどをご紹介させていただきました。

 

ジョセフ・クゼのアイテムは機能性や乗車ポジションへの拘りのほか、BROMPTONのレースにおけるパフォーマンスを追求したラインアップとなっています。

 

実際に世界各国で開催されるブロンプトン限定のレースイベント【BROMPTON WORLD CHAMPIONSHIP】にて、専門チームをサポートし現場で使用されているものです。

 

ブロンプトンチームのスポンサーも務め、選手からのフィードバックを受けながら製品開発を行っているのが他社と異なる特徴といえます。

 

さて、通常のブロンプトンのタイヤサイズは2タイプあり、Sタイプが16×1-1/4、Mタイプは16×1-1/3となっています。

 

Sタイプの方が約3.175㎝と細めの設定にはなっていますが、『STROZZAPRETI』は16×1、約2.5㎝と更に細い作りになっています。

 

細くなった分の重量もしっかりカットされており約195gとかなりの軽量です。

 

細く・軽いというのは実際の乗り心地にも大きく影響し、乗車後すぐに転がり良さを体感出来ました。

 

サイドも肉厚となっており、サイドカットやタイヤの劣化によるパンクに対する耐久性も非常に高い印象。

 

そして、タイヤが減ってくると赤いベルトが見えてきて交換時期を知らせてくれるという、親切な機能が搭載されているところも、レースなどで培われた技術ではないでしょうか。

 

レースコンセプトで開発はされていますが、街乗りユーザーの方にもこの転がりの良さと軽さは満足していただけるのではないでしょうか。(実際に私もハード街乗りユーザーなので)

 

個人的にもう一つオススメな理由のとしてはこの機能性を誇りながらの価格設定です。

 

シュワルベのKOJAKのビードタイプが¥3,400+TAXのところ『STROZZAPRETI』は¥2,980+TAXというコストパフォーマンスの良さ! お小遣い制のパパにも優しい価格設定となっています。


 

 

 

船橋店では常時在庫30台展示!!スモールパーツ・アクセサリも充実の品揃え!

■ノウハウ豊富なスタッフが貴方にピッタリなブロンプトンをご提案致します■