【2018年モデル】走破性の更なる高みを目指してドロップへ! ロードにも負けない小径車!? DAHON【VISC PRO】
by: 中橋 知之

 

18visc drop top1

 

【2018年モデル】

走破性の更なる高みを目指してドロップへ! ロードにも負けない小径車!?

DAHON 【VISC PRO】


 

 

幅広い価格設定と用途に合わせた選択肢も多く、折りたたみ自転車のパイオニア的存在であるDAHON。

 

先日ご紹介させていただいた【VISC EVO】は走行性能に特化し、見た目や比較的手ごろな価格で毎年人気を博しているモデルです。

 

その人気の【VISC】のドロップハンドルモデルが18年新たにラインナップされ船橋店に入荷してきました!

 

展示会で見た時から入荷が待ち遠しかったのですがようやく皆様にお披露目することが出来ます!

 

通常の【VISC EVO】も剛性が高く、小径車では珍しくフロント変速を搭載しており実際の走行性能も高いモデルですが、さらにドロップハンドルを纏いロードなみに走ってくれる1台になっています。


 

 

18visc drop3

 

このモデルの最大の特徴と言っても過言ではないドロップハンドル。

 

コンポーネントはEVOと同じくSHIMANO製Tiagraを採用していますがドロップハンドルにすることによって、ポジションがより前傾となりハンドル幅も狭くなる為空気抵抗も抑えられ、走破性が向上します。

 

*フレーム形状は1サイズのため、ドロップハンドルを付けることにより従来のモデルよりも手を置く位置がより前になります。 

 

実際にまたがってみましたが身長175㎝の私でほど良いポジショニングなので、小柄な方だとハンドルが遠くなってしまうと思われます。


 

 

■DETAIL

 

18visc drop4

 

 

18visc drop5

 

 

18visc drop7

 

 

18visc drop1

 

その他の部分に関してはEVOと同様の仕なっています。


 

 

18visc drop9

 

 

 

18visc drop10

 

ドロップハンドルなので折り畳み時は通常のEVOと比べると多少、横幅が増してしまいます。

 

ただし、面倒ではありますが工具を用いてハンドルクランプ部分を緩めるとハンドル角度が変えられ多少は小さくなります。


 

■2018年 DAHON/VISC PRO

 

18visc drop

 

重量:11.2㎏  収納サイズ:H67㎝ W83㎝ D55㎝  販売価格:¥153,000+Tax

 

※更にワイズポイントカード入会且つ現金でのお支払いで、車体金額の8%、12,240円分のポイントを進呈いたします。

 (現金以外でのお支払いの場合、3%、4,590円分となります。)