【2月25日サンデーライド開催報告】久しぶりの勝間周回は魔物が住んでました・・・
by: 村松 太陽

 

 

 SR180225-main

 

【2月25日サンデーライド開催報告】久しぶりの勝間周回は魔物が住んでました・・・ 

 


 

 

告知が遅くなってしまいましたが1名の方にご参加いただきました。ありがとうございます。

 

前日はかなり風が強かったですが、少し落ち着いており助かりました。

 

SR180225-1

 


 

 

前日ハードに練習したとのことで、私も腰を痛めて2週間ほどバイクに乗らずだったためゆっくり目のローテーションで程々にということでスタート。

 

一人当たりを長めにとったローテーションで閏戸のコンビにまで。

 

そこから養老方面進んで勝間の周回へ、1周目はゆっくりコース確認しつつ。

 

激坂のところはダンシング多用でこなすものの脚が終わりました。

 

とりあえず1周終えてもう1周ということで2周目スタート。

 

周回スタート地点直後の2段坂超えた所で脚がつりました。

 

SR180225-2

 

置いてかれないようにがんばるものの脚は動かず何とか見える位置を追走するのが精一杯。

 

SR180225-3

 

裏の平坦路ではカーブが大目なこともあって見えないくらいに。

 

SR180225-4

 

2回目の激坂で脚が終了。

 

ご参加いただいた方は3周目へ突入、前日の話は・・・私は足の攣りを治してました。

 

帰路も長め間隔のローテーションで走行。最後だけ無駄にがんばりました。

 


 

 

久しぶりの勝間の周回は走れなさのせいで魔物となっていました・・・

 

ヨーロッパではクラシックレースシーズンがスタートしていますが、速度は違えどプロ選手みたいに激坂を軽快(レース終盤はきつそうですが)に登っていけるようになりたいものです。

 

勝間の周回は実業団レースなど短い距離で登りの強度が高いレースの練習にオススメです。激坂なので否応にも強度あがりますので。

また平地が少し長めなので回復力を鍛えるのにもいいかと思います。