【社内試乗会】久々に欲しいと思える1台に出逢えました。
by: 新里駿

  

DSCN0117_00001

 

 

【社内試乗会】今注目の小径車をインプレッション~その2~「RAIL 20」

 


 

先日10月18日、埼玉県彩湖・道満グリーンパークにて開催された「ワイズロード社内試乗会」に参加して参りました。

 

ロードバイクからフォールディング、今話題のe-BIKEまで、多くのお取引様のご協力のもと様々なジャンルのバイクが一堂に会した当試乗会でしたが、私は当船橋店でも注力しているジャンルの一つである「小径車」を中心に多くのモデルを試乗させていただきました。

 

今回は私が試乗した多くのモデルより、個人的にとっても気に入ったKHODAA BLOOMのミニベロ「RAIL 20」をインプレッションさせていただきます。

  

その1(DAHON K3)のインプレッションはコチラ

 


 

 ■KHODAA BLOOM/RAIL 20

 

 

DSCN0119_00001

 

 

展開サイズ:420mm(適応身長目安:155~170cm)

      480mm(適応身長目安:165~180cm)

完成車重量:8.4kg(サイズ480mmでのカタログ値)

 

販売価格:¥62,000+TAX

 

 

軽量クロスバイクの代名詞として高い人気を誇るKHODAA BLOOM「RAILシリーズ」のミニベロモデル。

 

同社の持ち味である上質な「EAST L」アルミフレームによる圧倒的な軽さは勿論、妥協のないパーツ構成によって「よくこの価格帯で」と思わせる高いスペックを有した一台です。

 


 

■インプレッション 

 

 

DSCN0120_00001

 

「乗っても、持っても、軽いミニベロ」。

 

試乗してみての第一印象はこれです。

 

同シリーズクロスバイクで定評のあるアルミ素材「EAST L」によるフレームは勿論ですが、搭載されるNOVATEC社製ハブの恩恵も大きく、乗っていて「気持ちの良い」一台でした。

 

それでいて完成車重量は約8.4kg。

 

このパフォーマンスで販売価格が税込6万円台ですから、この価格帯でミニベロを検討されているお客様には有力な候補になるでしょう。

 

DSCN0121_00001

 

DSCN0122_00001

 

フロントシングル&リア9速のドライブトレインは少なくとも私が試乗した限り不足なし。

 

フロントダブル化のカスタムは仕様的には難しいとのことですが、シティライドやサイクリング用途では十分であると私は思います。

 

VブレーキにはSHIMANO社製パーツが組み込まれており、こちらも操作した感じでは不足なし。

 

全体的にパーツ構成の質が高く、今所有しているDAHON VITESSE以来の「これは欲しい。」と思える素晴らしいモデルだなというのが、私の本バイクへの印象です。

 


 

■店舗在庫状況

 

 

残念ながら現時点では当船橋店に在庫は御座いません

勿論お取り寄せは可能です。お気軽にお問い合わせくださいませ。(TEL:047-402-6681)

 


 

2018_9月ポスター_A1

 

 

人気メーカーの2019年最新モデル続々入荷中です!

 


 

作業予約制_チラシ

 

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。
 

   

shop top1

 

shop5

 

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

駐車場完備/ビビットスクエア3Fにてお待ちしております

 


  

bnr_ausonpo_740_100

 


funabashi_sokuno_03[1]