【船橋×TREK】アルミ×ディスク搭載で8.9kg!驚異的な軽さを誇るアルミロード『EMONDA ALR5 DISC』
by: 下山田航太

 

1

 

【船橋×TREK】『EMONDA ALR5 DISC』


 

 

トレックバイシクルコーポレーションは世界最大規模の自転車の製造・販売メーカーであり、ゲーリー・フィッシャーやボントレガーなどを傘下に持つ自転車乗りなら誰しもがそのメーカーの名を聞いたことのあるブランドの一つです。

 

トレックの誇る3タイプのロードバイクは『軽量』のEMONDA。 『エアロ』のMADONE。 『快適性』のDOMANE。どれもがその高みを極めたTREKの技術が詰まったモデルになっています。

 

 

そして今回はアルミロードバイクの『EMONDA ALR』をご紹介致します。このバイク予想以上に持ったら軽いんです!

 

同素材加工技術に長けた同社の高品質フレームはその軽量性は勿論のこと、所有する喜びすら感じ得る美しい溶接技術やペイントには他とは一線を画する完成度の高さを感じることができます。

 

では商品紹介を。


 

2

 

同社が「ULTRALIGHT」と豪語する「300 SERIES ALPHA ALUMINIUM」素材を採用する同モデル。

 

軽量性を確保するとともに各溶接部には「INVISIBLE WELD TECHNOLOGY」を適応することで、滑らかで美しいフレーム造形を実現しています。

 

3

 

僅かに前方へとカーブを描くカーボン製フロントフォーク。

 

剛性感の最適化に寄与する上下異形ヘッドに加え、同シリーズカーボングレードにも一部採用される上質なフロントフォークの採用によりレースからロングライドまでをこなすパフォーマンスバイクとなっております。

 

4

 

5

 

6

 

7

 

メインコンポーネントにはSHIMANO 105を搭載。

 

旧105系統ではラインナップが無く「SHIMANO」と冠されたグレード外モデルが搭載されていた油圧システム対応STIレバーにも遂に105グレード製品が登場しています。

 

コチラの方がブラケット部がコンパクトで握りやすく、何より同グレードで統一されたことで完成度も高くなっています。

 

コチラも「105」を冠したフラットマウントディスクブレーキ。

 

油圧システムの高い制動性能を最大限に生かすため、ホイール固定方式にはクイックリリース式ではなくスルーアクスル式を採用しています。

 


 

 

■TREK 2020年モデル EMONDA ALR 5 DISC

 

8

 

重量8.9kgと非常に軽量ながら快適性も考慮した本モデル。初めての一台やカーボンバイクのスペアバイクにオススメです。

 

 

 

販売価格:¥219,000+TAX

 

ご来店お待ちしております。

 


 

 

ゆるロン 1

 

下山田が担当しているサンデーライド『ゆるロン』はこちら

 

作業予約制_チラシ

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。
 

  

shop top1

 

shop5

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

駐車場完備/ビビットスクエア3Fにてお待ちしております

 


  

bnr_ausonpo_740_100

 

 

funabashi_sokuno_03[1]