【船橋TECH】 オーバーホールで復活・・・・・!
by: 久保田 啓介

 

 

DSCN1971

 

 

 


 

 

こんにちはTech KUBOTAです。

 

自転車のシーズンが終わるとメンテナンスシーズン到来!

シーズンオフにはイベントで使い切った自転車の来シーズンに向けてのオーバーホール作業におわれます。

 

*現在もオーバーホール作業や各種作業『受付中』です。

 

現状のままで消耗品の交換もよし、新しいパーツの乗せかえで気分を盛り上げるのもありだと思います。

2020年モデルも続々入荷中ですので新車に乗り換えても・・・・。

 

 


 

 

 

Techの工具類も定期的にメンテナンスが必要です。

今回は使用頻度の高いホイールの振れ取り台のオーバーホールを行いました。

 

DSCN1957

 

 

DSCN1956

 

まずはひたすら分解していきます。組みつけの説明書はありませんのでバラシながらどのように組まれているかしっかりチェックもしくは写真を撮ります。

 

 


 

 

全てバラシ完了したら汚れが溜まっているので洗浄。

洗浄が終われば、後はグリスアップしながらもとどうりに組みつけていくだけです。

組み付け途中で分からなくなった場合は写真やノートのメモを見ます。

 

 

DSCN1959 

 

DSCN1963

 

徐々にもとの形に・・・

 

DSCN1964

 

ボルト類を必要以上に締めすぎると動きが渋くなるので稼動部は動きを確認しながら固定していきます。

 

 DSCN1965

 

 


 

 

 

【完成】

 

 

DSCN1967

 

 

DSCN1968

 

 

DSCN1970

 

 

DSCN1966

 

 

 


 

 

*道具を長く使うためには定期的なメンテナンスが必須です。

自転車も同じですノーメンテで使用を続けていると必ず不具合が現れますし汚れたままですと異音が発生したりパーツの消耗も早まります。

最低でも洗車・注油・固定確認をおこなって下さい!気になることがある場合はそのまま使い続けるのではなく自転車店に点検にお持込下さい。

 

 


 

 


インドアトレーナー販促バナー_720


 

bnr_disc_gekkan

 


 

 3

 

 

フォールディングバイクの王道ブランド「DAHON」なら

県内最大級の在庫を誇る船橋店にお任せください!!

 


 

作業予約制_チラシ

 

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。
 

  

shop top1

 

shop5

 

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

駐車場完備/ビビットスクエア3Fにてお待ちしております

 


  

bnr_ausonpo_740_100

 

 

funabashi_sokuno_03[1]