【船橋OUTLET館】スタッフ下山田は買って後悔した(いい意味で)アルミなのに軽くて快適すぎる!!『CAAD 12 ULT』
by: 下山田航太

 

 

 

8

 

【船橋OUTLET館】『CAAD 12 ULT』


 

CAAD12

 

 

私も通勤でお世話になっているCAAD12ですがアルミとは思えない振動吸収性の高さに驚きました。(本来ならアルミの『ガツン!』とくるダイレクト感を味わいたく所詮アルミはアルミだろうという甘い考えで購入しましたがいい値段するだけあります)アルミフレームの最高峰との呼び声も伊達ではありませんでした。

 

そのCAAD12が特価になっているということでこんなチャンスはありません。サイズの選択肢があるうちにお買い求めください。

  

 

アルミフレームの限界に迫る軽量性と、全力のスプリントも受け止める高い剛性を併せ持ち、なおかつ路面からの衝撃もしっかりと吸収してくれるフレーム設計は、アルミという素材を熟知したCANNONDALEの長年の経験から生み出されたものになります。

 

エントリークラスのカーボンモデルに勝るとも劣らないその性能から”カーボンキラー”とも呼ばれる人気モデルが、当店には残り3台あります。更に本モデルは『SHIMANO ULTEGRA』などを搭載した完成形に近い仕様となっております。是非ご検討を!

 

それでは商品紹介を私なりに致します。 


 

 2

 

7

 

6

 

上位モデルのSUPERSIX EVOと同じフロントフォークを採用。

 

従来のフレーム剛性や快適性から大幅に改良され軽量化と振動吸収性の向上に成功しました。

 

トップチューブの一部分は0.4mmという薄さで作れており、高い技術力を誇っております。

 

 

リア三角にはフロントフォーク同様『SPEED SAVE』システムを採用することで不快な振動を除去しライド時の疲労を軽減することができます。

 

3

 

更にカーボンシートポストを標準装備したことで軽量化と快適性に貢献しているのも魅力の一つです!


 

 

5

 

4

 

メインコンポーネントは信頼性と安全性の高い『SHIMANO ULTEGRA』を搭載。

 

クランクには5万円以上もする『HollowGram Si Road』を標準装備。

 

キャノンデールが特許をもつ製法 OPI3D鍛造技術によって、極限まで軽量化され、高い強度と剛性を備えたシームレスなホログラムクランクアームが製造できるようになりました。

 


 

■CANNONDALE 2019年モデル CAAD 12 ULTEGRA

 

在庫サイズ:48(160cm~170cm)、50(165cm~175cm) 

 

1

 

通常価格:260,000+TAX

 

⇒船橋OUTLET限定特価:ASK(定価販売当時のCAAD12 105と同じぐらい♪)気になる方はお気軽にお問い合わせください!