【スタッフのつぶやき】梅雨入りが近くなりました。愛車が錆びたり痛んでしまった時の修理費&室内保管アイテムを紹介致します!
by: 小出健太

 IMG_1485

 

【スタッフのつぶやき】

梅雨入りが近くなりました。

愛車が錆びたり痛んでしまった時の修理費&室内保管アイテムを紹介致します!

 


 

スポーツバイクは高額のが多く、エントリーと言われるモデルでも5万円前後はします。

そこにライトや鍵などのアクセサリー類を加えたら、6、7万円代は必要です。

 

これからの季節は雨でチェーンなどが錆びてしまい、劣化を早まる可能性もあります。

 

なので愛車は室内保管がベストです。

今回は雨で各所の錆が出てしまった時のパーツ交換などにかかる費用、室内保管のアイテムを、ご紹介いたします。

 


 

IMG_1485

 

【修理費用】

 

当店のパーツ交換に関する工賃は以下の通りです。

  • チェーン交換:1,760円(税込)
  • グリップ交換:880円(税込)
  • ブレーキシュー交換(片側):1,320円(税込)
  • ブレーキ本体交換(片側):1,760円(税込)

 

これは作業工賃のみの金額です。

雨でチェーンが錆び、グリップやブレーキシューが劣化した場合を想定しています。

ここにパーツ代が加わりますが、グレードによって値段が異なります。

仮にですがチェーンが3,000円、ブレーキシューが1,000円(片側)、グリップが3,000円だとします。

 

ここまでの合計金額が13,280円です。

あと少し出せば、ちょっと良い室内スタンドが買える金額まで費用がかかる場合があります。 

 

なのでスポーツバイクは室内保管を推奨しています。

ここから先は室内で保管するアイテムを、ご紹介いたします。

 


 

 

 

■MINOURA「DS-2200」

■価格:15,620円(税込)

 

縦と横、どちらでも愛車を立てる事が出来ます。

ホイールベースに合わせて3段階にフックの調整が可能なので、20インチのミニベロから29インチのMTBまで幅広くお使いいただけます。

 

詳しくは下記のブログをご覧ください。

 【再入荷!!】自転車の保管方法に困っている方必見!このスタンドで省スペース化!【DS-2200】

 


 

IMG_1486

 

FF-R「バイシクルスタンドCF」

 価格:2,035円(税込)

 

 シンプルなメンテナンススタンドです。

当店で展示してある車体にも付いており、価格を抑えたモデルです。

横置きしか出来ないのと、デイスクブレーキの車体には非対応です。

 


 

IMG_1488

 

他にも当店には室内保管に関するアイテムを在庫しております。

 

気になった方は気軽に、ご相談ください!!

 


 

作業予約制_チラシ

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。
 

  

shop top1

 

shop5

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

駐車場完備/ビビット南船橋3Fにてお待ちしております。

 


  

bnr_ausonpo_740_100

 

 

funabashi_sokuno_03[1]