【船橋×DAHON】K3カスタムでは定番のこいつが、ついにやってきました!SCHWALBE「BIG APPLE」
by: 小出健太

フォールディングバイクでは鉄板ブランドであるDAHON。

発売当初から人気の勢いが止まらない、コンパクトモデルの主役となったK3。

車体重量が7.8kg(ペダル無し)という驚異的な軽さと、折りたたんで室内に置いても邪魔にならないサイズを両立したモデルです。

そんなK3カスタムで定番かつ、大人気なのはタイヤをSCHWALBEのBIG.APPLEに変える事です。

IMG_1789

このカスタムは私も行っており、乗り心地が格段に変わります。

このBIG.APPLEですが長期間欠品しており、前回は数本入荷しましたが予約分で完売となってしまいました。

ですが今回は10本オーダーしまして、その分が全て入荷しております!

K3に関してはおススメのカスタムです!!

 


K3の入荷情報は下記のブログをご覧ください。

【船橋×DAHON】

続々とご予約頂いています! こりゃあ店頭に並ばずに終わってしまうかも・・・。『K3』

 

タイヤ以外もカスタムした私のK3を紹介しております。

【スタッフの愛車】 

カスタムが完了して、付けたいパーツでまとめた新たな愛車が出来上がりました。  DAHON「K3」

 


 

太さ

純正のタイヤは14×1.35(幅35mm)ですが、このモデルは14×2.0(幅50mm)になります。

幅が約15mm太くなり、クッション性と安定性の向上に繋がります。

 

乗り心地と走行感覚

まず乗り心地ですが、クッション性が上がり手の負担を軽減していると思います。

路面状況が悪い所を走る時は、しっかりと路面をグリップ感じがあります。

走り出しに関しては、重量が関係していると思いますが軽い純正タイヤの方がスムーズです。

ですが走り出すと、BIG.APPLEの方がスムーズに進んでいると思います。

重量は増えるので軽量化などをお考えなら純正のタイヤですが、乗り心地ならBIG.APPLEかと思います。

 

総評

個人的にはBIG.APPLEはかなりおススメです。

小径車はタイヤが小さいので、ペダルを漕ぐ回数は増えてしまいます。

そうなるとしっかりと漕げるよう、体力を残すなら乗り心地を向上するのもポイントです。

また、個人的にはBIG.APPLEの方が肉厚なので耐久性も向上していると思います。

 

注意点

IMG_1790

BIG.APPLEに変える時はチューブも変える必要があります。

タイヤサイズは14*2.0ですが、適応しているチューブがパナレーサーから出ている14*1.75しか在庫がございません。

その点をご了承いただきますようお願いいたします。

 


 ワイズロードで作業を行う場合は予約制となっています。

詳しくは下記をご覧ください。

【船橋Techから重要なお知らせ】

現在の修理予約状況と今後について重要なお知らせです。


 

 

 SCHWALBE「BIG APPLE」

 IMG_1789

タイヤサイズ:14*2.0

価格:2,860円(税込)

 


 

 

作業予約制_チラシ

 

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。
 

  

shop top1

 

shop5

 

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

駐車場完備/ビビットスクエア3Fにてお待ちしております