【新型DURA搭載車】先代と現代のテクノロジーの融合を経て真の軽量オールラウンダーとして進化した注目バイクが入荷!『R.T.CARBON DISC』
by: 下山田航太

自転車文化が根付いたドイツの質実剛健ブランド「コラテック」。

コラテックの特徴とも言えるのは、日本仕様となるカラーリングやパーツアッセンブルを施している点です。

基本的にパーツの組み付けを日本国内で行い、受注オーダー時にはステムやハンドルの長さを指定できるサービスを実施しています。

言わばドイツ品質とジャパン品質のコラボレーションでもあり、製品が安定しているのが大きな魅力です。

15

【新型DURA搭載車】『R.T.CARBON DISC』

イタリアの自転車ロードレースのUCIプロチーム『ヴィーニ・ザブ』に供給している同ブランド。ハイエンドモデルにはCCTシリーズがありますが、今回ご紹介するのはコラテックのミドルグレードのラインナップ中でもオールラウンダーとして位置づけされている【R.T.CARBON DISC】。

ディスクブレーキを採用し新たなフレーム形状に!

5

6

7

ハイエンドモデルのCCTシリーズからテクノロジーを引継ぎつつもカーボン素材を変更する事でコストダウンに成功。

トップチューブとダウンチューブはスクエア型の形状となり剛性と軽さの両立を実現しています。

フロントフォーク内側にはオシャレな絵をデザイン

3

2

CORRATECと言えばオシャレなデザイン性と上の画像でもある通りライオンのマークは有名です。

フロントフォークはベントタイプではないため、安定性が高くきびきびとした走行が可能です。

細部まで走行性能にこだわったリア三角

8 

16 

リアシートステーは扁平させることにより振動吸収性の向上を実現。

BB周りは踏み込んだ際のパワーロスを減らす為フレームの形状を工夫しています。

新型DURA-ACEを搭載

13 

14

ブラケットカバーは従来よりも大きくなり握りやすく、シフトスイッチも押し間違いを減らす為形状を一新しています。

2

1 

セミワイヤレスとなった新型コンポーネントですがSTIレバーはボタン電池で稼働しています。

交換に必要な工具はプラスドライバー一本なのでお客様自身で容易に交換が可能です。

12速化と変速速度の向上を実現したドライブトレイン

8

7

6

 従来よりも速く正確に変速スピードが向上したことによりトルクがかかっている時の変速もスムーズに行うことができるほどに進化しました。

今までジャンクションAがハンドルやステム等に取り付けされていましたが新型ではリアディレイラーに集約され作業時の負担を減らすことに成功しました。

自転車の第二の顔と言われるクランクはDURA-ACEのロゴがシューズと擦れて消えてしまった経験を踏まえ、窪みを作ることにより改善されました。

作業時間の削減と軽量化を図ったブレーキとローター

18

17

ワンピース構造により剛性を最大化しつつ、軽量化を実現。

メンテナンスのしやすいブリーディングプロセスを実現しディスクブレーキの作業の敷居を下げ作業効率の削減にもメリットがあります。

CORRATEC 2022年モデル R.T.CARBON DISC

サイズ:54 適応身長目安:170cm~180cm

 1

 

販売価格:¥723,800-


作業予約制_チラシ

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。
 

  

shop top1

 

shop5

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

駐車場完備/ビビットスクエア3Fにてお待ちしております

 


  

bnr_ausonpo_740_100

 

 

funabashi_sokuno_03[1]