【船橋×Cannondale】話題の‟12速”‟無線変速”を採用したSuperSixEVOが在庫ございます!『S6 EVO DISC Rival e-TAP AXS 』
by: 下山田航太

アメリカブランド「CANNONDALE」が誇る究極のレースバイクとして、業界随一の知名度・人気を誇るフルカーボンレーサー「SUPERSIX EVO」シリーズ。

12

【船橋×Cannondale】『S6 EVO SRAM Rival AXS』

プロ選手がレースで愛用していますが、私も同モデルのモデルチェンジが発表された際に試乗会にてアップダウンがあるコースを乗りました。

漕ぎ出しの軽さが際立ちコーナーでの安定感が高いため平地はもちろんの事、ヒルクライムでもアドバンテージを獲得できる万能バイクだと感じました。

詳しいインプレは私までお問合せください。それでは商品紹介を!

軽いフレームから一転、空力や快適性も優れたフレームへ

12

本モデルの魅力である軽さと反応性を犠牲にせず、フレーム設計を工夫することにより空力性能の向上に成功。

各部のフレーム設計をこだわっており、その中でもフロントフォークとリアトライアングルは特徴的です。

細部までこだわったフレーム設計は空力性能の底上げに成功

13

エアロダイナミクスを考え、フレームとフォークとの段差を極力減らすことにより乱気流を防ぎ無駄な空気抵抗の削減を実現。見た目もスッキリし美しい造形に仕上がっています。

空力性能と快適性の両立を図る

14 

振動吸収性を向上させるためにリアトライアングルを低い位置に変更しました。

更に、リアトライアングルを低くすることにより振動吸収性の向上のほかに空気抵抗も削減しております。まさに一石二鳥の工夫となりますね。

エアロハンドルとステムを搭載

15

1+6

ハンドル・ステムには同社オリジナルパーツの『HollowGram SAVE SystemBar』『HollowGram KNØT』を搭載。

空力性能と振動吸収性を考慮しカーボンハンドルとアルミステムを採用。

 D型シートポストを採用

18

空力性能とシートポスト上部のしなりを利用して快適性の向上を実現しています。

更にシートクランプを臼式にすることで外観がスッキリするとともに空力性能の底上げを実現。細かいパーツですが軽さを維持しつつ可能な限り空力性能を向上させたいというメーカーの熱意を感じます。

 最新スペックの無線12速を搭載

19

コンポーネントは無線変速に信頼と実績がある『SRAM Rival AXS 』をアッセンブル。

シマノやカンパニョーロといった大手ブランドは変速をする際にワイヤーが必須ですが、スラムは無線変速が可能です。

スマートフォンで変速のカスタマイズやアップデートができるため、旅先やライド中に細かい調整が可能となっています。

■CANNONDALE 2021年モデル SuperSix EVO DISC SRAM Rival eTAP AXS

サイズ:51 適応身長目安:165cm~175cm 

11

販売価格:¥528,000-(税込)


 

施設案内

 

大型屋内駐車場併設!

雨でも濡れることなくお店に来れます!

店頭自転車即日納車強化中!


 

 saris_kit_A4POP

 

 冬場のトレーニングに欠かせないスマートローラー!

SARISキャン間もなく終了!


 

 

 

船橋店ではアルバイト大大大大大大大募集中!

自転車に興味ある! 接客業に興味ある!

私たちと一緒に楽しく元気に働きましょう!


 

作業予約制_チラシ

 

ワイズロード船橋店では
修理、点検等Y’s Techの作業は予約制とさせていただいております。
  
大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、
お持ち込みいただきますようお願いいたします。
 
 
◆一般車の修理は承っておりません。
 
◆当店にて取り扱いのないメーカー車体に関しましては、
 作業をお断りさせていただく場合が御座います。
 

  

shop top1

 

shop5

 

■店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

駐車場完備/ビビット南船橋3Fにてお待ちしております。

 


  

bnr_ausonpo_740_100

 

 

funabashi_sokuno_03[1]